ニュース

ホテルの客室舞台の現代アートフェア『ART OSAKA』に国内外53ギャラリー

アートフェア『ART OSAKA 2015』が、7月4日と5日に大阪・ホテルグランヴィア大阪で開催される。

現代美術に特化したアートフェアとして今年で13回目の開催を迎える同イベント。ホテルの客室を利用した70の展示ブースが展開され、その場で作品を購入することができる。今回は初出展の16ギャラリーを含む国内外の53ギャラリーが出展する。

また、京都市立芸術大学の協力のもとで新人作家を紹介する企画展示『アートで目覚める vol.3』をはじめ、日本芸術写真協会による関西初の特別展示、日本の抽象絵画を検証する展覧会も企画されている。企画展などの詳細はオフィシャルサイトで後日発表される。

イベント情報

『ART OSAKA 2015』

2015年7月4日(土)、7月5日(日)
会場:大阪府 ホテルグランヴィア大阪26階
時間:7月4日(土)11:00~18:00、7月5日(日)11:00~19:00(入場はフェア終了の1時間前まで)
出展ギャラリー:
Yoshiaki Inoue Gallery
YOD Gallery
Nii Fine Arts
SYSTEMA GALLERY
ギャラリーノマル
+Y Gallery
サードギャラリー Aya
サイギャラリー
FUKUGAN GALLERY
テヅカヤマギャラリー
ピクチャーフォトスペース:Viewing Room
橘画廊
DMOARTS
乙画廊
ギャラリー風
ギャラリーほそかわ
ギャラリーヤマグチ クンストバウ
studio J
the three konohana
アートコートギャラリー
ノートギャラリー
雅景錐
アートゾーン神楽岡
ギャラリー16
MORI YU GALLERY
芦屋画廊
Gallery OUT of PLACE
Gallery 点
ジルダールギャラリー
GALLERY 龍屋
レントゲンヴェルケ
ギャラリーアートコンポジション
KANA KAWANISHI GALLERY
万画廊
GALLERY 小暮
ギャラリーかわまつ
MEM
ギャラリー空
みうらじろうギャラリー
スマートシップギャラリー
Gallery Suchi
MASATAKA CONTEMPORARY
ロイドワークスギャラリー
KOKI ARTS
eitoeiko
AP Gallery
Gallery Shilla
Jinsun Gallery
YIRI ARTS
Galerie Grand Siècle
Flugent Art Gallery
galerie bruno massa
Kips Gallery
料金:1日券1,500円
※7月4日(土)19:00~21:00は招待者無料、一般2,000円のナイトビューイング

林勇気『もうひとつの世界』ヴィデオインスタレーション サイズ可変 2014 芦屋市立美術博物館での展示風景 撮影:表恒匡 音楽:Polar M Courtesy of Gallery Hosokawa
林勇気『もうひとつの世界』ヴィデオインスタレーション サイズ可変 2014 芦屋市立美術博物館での展示風景 撮影:表恒匡 音楽:Polar M Courtesy of Gallery Hosokawa
林宜姵『Just Kidding』キャンバスにアクリル 50x50cm 2014 Courtesy of YIRI ARTS
林宜姵『Just Kidding』キャンバスにアクリル 50x50cm 2014 Courtesy of YIRI ARTS
高田安規子・政子『展望台』木製ボビン、縫い糸 サイズ可変 2012 Courtesy of Röentgenwerke AG
高田安規子・政子『展望台』木製ボビン、縫い糸 サイズ可変 2012 Courtesy of Röentgenwerke AG
安藤隆一郎『水平線が沈んだあと』綿布・反応性染料 160×180cm 2014 Courtesy of  MORI YU GALLERY
安藤隆一郎『水平線が沈んだあと』綿布・反応性染料 160×180cm 2014 Courtesy of MORI YU GALLERY
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年