ニュース

成河と深田恭子が猫役、ミュージカル『100万回生きたねこ』

舞台『100万回生きたねこ』が、8月15日から東京・池袋の東京芸術劇場プレイハウスで上演される。

同作は、絵本作家でエッセイストの佐野洋子による絵本『100万回生きたねこ』を原作にしたミュージカル。100万回死んで、100万回生きた主人公の猫が、やがて白い猫と出会い恋に落ちるというストーリーだ。森山未來と満島ひかりが主演を務め、2013年に初演された公演の再演となる。

主人公の猫を演じるのは成河。また、深田恭子が白い猫と女の子の2役で出演するほか、近藤芳正、田口浩正、石井正則、銀粉蝶、藤木孝らが共演者に名を連ねている。

演出を手掛けるのは、2013年の初演時の演出も担当したイスラエルの演出家ユニット、インバル・ピントとアブシャロム・ポラック。脚本として使用されるのは、糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣)、戌井昭人(鉄割アルバトロスケット)、中屋敷法仁(柿喰う客)がそれぞれ執筆した作品を、野田秀樹の監修のもとで1つにまとめた戯曲となる。また、音楽はロケット・マツ(パスカルズ)と阿部海太郎が担当している。

なお、同公演は9月3日と4日に石川・金沢の本多の森ホール、10月2日から大阪・シアターBRAVA!で上演される。チケットは現在販売中だ。

※記事掲載時から一部内容が変更になりました。

イベント情報

『100万回生きたねこ』

演出・振付・美術:インバル・ピント、アブシャロム・ポラック
脚本:糸井幸之介、戌井昭人、中屋敷法仁
原作:佐野洋子『100万回生きたねこ』(講談社)
音楽:ロケット・マツ、阿部海太郎
出演:
成河
深田恭子
近藤芳正
田口浩正
石井正則
銀粉蝶
藤木孝
江戸川萬時
加賀谷一肇
鈴木竜
川合ロン
皆川まゆむ
清家悠圭
鈴木美奈子
山口真美
西山友貴

東京公演
2015年8月15日(土)~8月30日(日)全19公演
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場プレイハウス
料金:S席10,800円 サイドシート8,500円

金沢公演
2015年9月3日(木)、9月4日(金)全2公演
会場:石川県 本多の森ホール
料金:
前売 プラチナ席13,000円 S席10,800円 A席8,000円 B席5,000円
当日 プラチナ席13,500円 S席11,300円 A席8,500円 B席5,500円

大阪公演
2015年10月2日(金)~10月4日(日)全4公演
会場:大阪府 シアターBRAVA!
料金:11,500円

『100万回生きたねこ』メインビジュアル
『100万回生きたねこ』メインビジュアル
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
『100万回生きたねこ』2013年 撮影:渡部孝弘
画像を拡大する(9枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nova Heart“My Song 9”

盛り上がりを見せる中国ミレニアル世代のなかでも要注目のバンド、Nova Heartの“My Song 9”MV。今週末開催の、中国ユースカルチャーを代表する実力派ミュージシャンが出演するイベント『秋音之夜』にも登場する彼女たちが、日本の夜にどんな姿を見せてくれるか楽しみだ。中国ミレニアルズの勢いは止まらない。(川浦)

  1. 『紅白歌合戦』出演者にWANIMA、三浦大知、エレカシ、竹原ピストル、TWICEら 1

    『紅白歌合戦』出演者にWANIMA、三浦大知、エレカシ、竹原ピストル、TWICEら

  2. 菊地成孔×湯山玲子対談 「文化系パリピ」のススメ 2

    菊地成孔×湯山玲子対談 「文化系パリピ」のススメ

  3. 長澤まさみが高橋一生の腕の中で眠る、映画『嘘を愛する女』新ビジュアル 3

    長澤まさみが高橋一生の腕の中で眠る、映画『嘘を愛する女』新ビジュアル

  4. 西野七瀬がドラマ『電影少女』でビデオガール・アイ役 初ショートカットに 4

    西野七瀬がドラマ『電影少女』でビデオガール・アイ役 初ショートカットに

  5. のんが少年ヒーロー・クボに変身 『映画秘宝』表紙&巻頭グラビア 5

    のんが少年ヒーロー・クボに変身 『映画秘宝』表紙&巻頭グラビア

  6. カクバリズムの新鋭・mei eharaが明かす、デビューまでの葛藤 6

    カクバリズムの新鋭・mei eharaが明かす、デビューまでの葛藤

  7. 最果タヒ×山戸結希 この時代の一番の共犯者たち「言葉」を語る 7

    最果タヒ×山戸結希 この時代の一番の共犯者たち「言葉」を語る

  8. 吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号 8

    吉本ばなな×岡村靖幸×のん×川島小鳥のグラビア小説も 『Maybe!』第4号

  9. ジョン・レノン&オノ・ヨーコのベッドイン写真展 世界初公開作含む約40点 9

    ジョン・レノン&オノ・ヨーコのベッドイン写真展 世界初公開作含む約40点

  10. 『ファンタスティック・ビースト』最新作が来冬公開 主要キャストの初写真 10

    『ファンタスティック・ビースト』最新作が来冬公開 主要キャストの初写真