坂本龍一が『RADIO SAKAMOTO』に復帰、療養中のエピソード語る

坂本龍一が、9月6日からJ-WAVEのレギュラー番組『RADIO SAKAMOTO』に復帰することがわかった。

坂本がナビゲーターを務め、奇数月の第1日曜に放送されている『RADIO SAKAMOTO』。坂本の病気療養中は、高橋幸宏、U-zhaan、蓮沼執太、長嶋りかこ、真鍋大度らが「留守番」ナビゲーターとして出演していた。

復帰第1回となる9月6日の放送では、坂本が療養中に感じたことなどのエピソードが語られる予定。当日はU-zhaanも出演する。

また、留守番を務めたアーティストたちが坂本の番組復帰に寄せたコメントも公開。高橋幸宏は「おかえりなさい。またゆっくり食事でもしましょう。それとも、今度こそ採った魚を二人で料理して、みんなに振る舞ってみましょうか。何事も、ゆっくりとね」、U-zhaanは「順調にご回復されて本当に嬉しいです。以前、両親の留守中に玄関の鍵をかけ忘れて出かけてしまい空き巣に入られたことがあったので今回の留守番ナビゲーターも非常に不安でしたが、無事に終えられてほっとしました」と語っている。

さらに、蓮沼は「番組ではお留守番のU-zhaanと一緒にスタジオセッション
をさせてもらいましたが、次は坂本さんも一緒に演奏しましょうね」、長嶋りかこは「芸術祭以来、ずっとずっとこの日が来ることを夢に見るくらい、待ち望んでいました」とコメントしている。

番組情報

『RADIO SAKAMOTO』

2015年9月6日(日)24:00~26:00にJ-WAVEで放送
出演:
坂本龍一
U-zhaan

  • HOME
  • Music
  • 坂本龍一が『RADIO SAKAMOTO』に復帰、療養中のエピソード語る

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて