ニュース

現代フラメンコを体感する3日間、スペインから55人が一挙来日

『flamenco festival in Tokyo』が、9月21日から東京・渋谷の東急シアターオーブで開催される。

2010年にはユネスコによって世界文化遺産にも認定されたスペインの民俗舞踊であるフラメンコ。同イベントでは、スペインから来日する55人のダンサーとミュージシャンらが参加する2作品を上演する。

9月21日と22日の出演者は、カルロス・サウラ監督のフラメンコ映画『フラメンコ・フラメンコ』に出演したフラメンコダンサーのサラ・バラス。約10年ぶりの来日となるサラは、フラメンコの巨匠たちへのオマージュ作品『ボセス フラメンコ組曲』を披露する。

9月23日の出演者は、フラメンコ生誕の地として知られるスペイン・アンダルシアの州立舞踊団であるアンダルシア・フラメンコ舞踊団。1994年に創立された同舞踊団の芸術監督は、創立メンバーの1人でもあるラファエラ・カラスコが務めている。今回上演されるのは、創立20周年を記念した作品『イマヘネス』。なお、同舞踊団が来日するのも約10年ぶりとなるという。チケットは現在発売中だ。


イベント情報

『flamenco festival in Tokyo』

2015年9月21日(月・祝)~9月23日(水・祝)
会場:東京都 渋谷 東急シアターオーブ

サラ・バラス
『ボセス フラメンコ組曲』

2015年9月21日(月・祝)、9月22日(火・祝)全2公演
演出・振付:サラ・バラス
出演:
サラ・バラス
ホセ・セラーノ
マリア・ヘスース・ガルシア・オビエド
チャロ・ペドラハ
クリスティーナ・アルドン
ダニエル・サルタレス
ダビ・マルティン
アレハンドロ・ロドリゲス
演奏:
ケコ・バルドメロ
アンドレス・マルティネス
ルビオ・デ・プルーナ
ミゲル・ロセンド
イスラエル・フェルナンデス
アントニオ・スアレス
マヌエル・ムニョス“パハロ”
料金:S席12,000円 A席10,000円 2公演S席セット券22,000円 3公演S席セット券33,000円 U-25チケット6,000円

アンダルシア・フラメンコ舞踊団
『イマヘネス』

2015年9月23日(水・祝)全1公演
芸術監督:ラファエラ・カラスコ
出演:
ダビ・コリア
アナ・モラーレス
ウーゴ・ロペス
アルベルト・セジェス
アレハンドラ・グディ
アントニオ・ロペス
パウラ・コミトレ
ラウラ・サンタマリア
エドゥアルド・レアル
フロレンシア・オリアン
カルメン・ヤネス
演奏:
ヘスース・トーレス
フアン・アントニオ・スアレス“カーノ”
アントニオ・カンポス
ガブリエル・デ・ラ・トマサ
料金:S席12,000円 A席10,000円 2公演S席セット券22,000円 3公演S席セット券33,000円 U-25チケット6,000円

アンダルシア・フラメンコ舞踊団『イマヘネス』 ©Luis Castilla
アンダルシア・フラメンコ舞踊団『イマヘネス』 ©Luis Castilla
アンダルシア・フラメンコ舞踊団『イマヘネス』 ©Luis Castilla
アンダルシア・フラメンコ舞踊団『イマヘネス』 ©Luis Castilla
サラ・バラス『ボセス フラメンコ組曲』©Santana de Yepes
サラ・バラス『ボセス フラメンコ組曲』©Santana de Yepes
サラ・バラス『ボセス フラメンコ組曲』©Jullete Valtinedas
サラ・バラス『ボセス フラメンコ組曲』©Jullete Valtinedas
画像を拡大する(10枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ミツメ“セダン”

8月1日にリリースするニューシングル”セダン”のMV。今回は須田洋次郎さん監督作のノスタルジックな作品で、前編8mmフィルムで撮影されたホームビデオタッチです。メンバー監督の作品ということもあるのか、旅先の記録をしたような、ゆったりしたメンバーや風景が捉えられています。ミツメのMVは初期のものから最高なので、映像集ほしいです。(川浦)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像