ニュース

中島歩が主演、精神病院を描く安部公房作の舞台『愛の眼鏡は色ガラス』

笛井事務所の舞台『愛の眼鏡は色ガラス』が、4月13日から東京の座・高円寺2で上演される。

笛井事務所は、2012年に奥村飛鳥が立ち上げた舞台制作事務所。戦後日本文学を通して現代社会の姿を見ることをテーマに、公演ごとに演出家や出演者を変えて活動している。

安部公房による戯曲『愛の眼鏡は色ガラス』は、安部が主宰した演劇集団「安部公房スタジオ」の旗揚げ公演として1973年に初演された。医者のような患者、患者のような医者がいる精神病院に、突然全共闘の学生が入り込んでくるというあらすじだ。今回の公演では、映画『グッド・ストライプス』で菊池亜希子とダブル主演を務めた中島歩が主役を演じる。演出を手掛けるのは文学座の望月純吉。チケットは現在販売中だ。

イベント情報

笛井事務所
『愛の眼鏡は色ガラス』

2016年4月13日(水)~4月15日(金)全5公演
会場:東京都 高円寺 座・高円寺2

作:安部公房
演出:望月純吉(文学座)
出演:
中島歩
山森大輔(文学座)
日野加奈愛
ナカムラユーキ
鈴木太一
端本宇良(演劇企画円端)
海老名翔太(俳優座)
中島晃紀
本山由乃(劇団ロオル)
大塚尚吾
立花諒
後藤祥子
奥村飛鳥
笠原紳司
料金:前売4,000円 当日4,200円 学生3,800円

『愛の眼鏡は色ガラス』フライヤービジュアル
『愛の眼鏡は色ガラス』フライヤービジュアル
中島歩
中島歩
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも