ニュース

細野晴臣が森ビルのラジオCM「stairway」に新曲を書き下ろし

細野晴臣の新曲が、森ビルのラジオCM「stairway」に使用されている。

昨年12月にライブ映像作品『細野晴臣 A Night in Chinatown』をリリースした細野。CMはJ-WAVEのラジオ番組『BEAT PLANET』内の「HILLS AGENCY」の枠内でオンエアされる。新曲はCMのために書き下ろされた楽曲となる。

オンエアは1月10日からスタートしており、1月中は12日、16日、19日、23日、25日、30日に放送される予定だ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)