ニュース

「自己構築」の作家A・クルズヴィエイガス 新作個展『水の三部作』

アブラハム・クルズヴィエイガス『Horizontes (Part 1 of 3)』2005, Acrylic enamel glossy pink paint and chalk-board green paint on 266 found objects, Dimensions variable, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
アブラハム・クルズヴィエイガス『Horizontes (Part 1 of 3)』2005, Acrylic enamel glossy pink paint and chalk-board green paint on 266 found objects, Dimensions variable, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City

『「水の三部作 2」アブラハム・クルズヴィエイガス展』が、4月21日から東京・銀座メゾンエルメス フォーラムで開催される。

メキシコシティを拠点に活動するアブラハム・クルズヴィエイガスは、訪れた土地の素材を取り入れながら、石やダンボール、廃材、動物の排泄物、植物など、様々な素材を用いて制作を行なうアーティスト。「自己構築」を意味する「Autoconstruccion」という概念に基づき、場を解釈して即興的に制作する手法を用いている。これまでにイギリスのテートモダンやアメリカのウォーカーアートセンターなどで個展を行なったほか、『ドクメンタ』『ヴェネチア・ビエンナーレ』といった国際展にも参加している。

『水の三部作』は今年3か所で開催されるクルズヴィエイガスの一連の個展。東京での展示は第2章にあたる。日本で展開された建築運動「メタボリズム」やイサム・ノグチの家具にインスピレーションを受け、バックミンスター・フラーが提唱した「テンセグリティ」、フィボナッチ数といった構造概念を取り入れながら作られた新作インスタレーションを発表する。

アブラハム・クルズヴィエイガス『Self portrait as a childish junkie living at the corner of Orizaba and Zacatecas Streetsjust after WWII』2012, Plastic crates, iron wire, wooden cart/chair, ribbon, cotton string, wooden bow, huarache sandal, rubber, mango wood, 219×116×46.5cm, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
アブラハム・クルズヴィエイガス『Self portrait as a childish junkie living at the corner of Orizaba and Zacatecas Streetsjust after WWII』2012, Plastic crates, iron wire, wooden cart/chair, ribbon, cotton string, wooden bow, huarache sandal, rubber, mango wood, 219×116×46.5cm, Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
アブラハム・クルズヴィエイガス『Empty Lot』2015, Mixed media, Dimensions variable, Photo: Andrew Dunkley ©TATE 2015 , Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
アブラハム・クルズヴィエイガス『Empty Lot』2015, Mixed media, Dimensions variable, Photo: Andrew Dunkley ©TATE 2015 , Courtesy of the artist and and kurimanzutto, Mexico City
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場