今週の編集部まとめ

毎週火曜日更新 2016年1月4日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作
    柏井万作

    お正月といえば年賀状

    手書きのお便りが届くこと。それだけで嬉しい気持ちになりますが、個性的な年賀状もいくつかあって、その人たちからどんなハガキが届くのか、毎年の楽しみになっていたりします。CINRAも以前は毎年のように定形外の年賀状を作成して郵便局員さんを困らせていましたが、この数年はデジタルに移行しました。今年の年賀状は、2015年に取材で頂いた言葉の数々をお届けしています。新しい1年を歩んでいく、その背中を押してくれるような言葉との出会いがありますように。

  • 佐々木鋼平
    佐々木鋼平

    音楽家・竹村延和が10年早いのか? ぼくが10年遅いのか?

    あけましておめでとうございます! 今年もどうぞよろしくお願い致します。年末年始は実家のある京都で過ごしつつ、HOTEL ANTEROOM KYOTOにあるGALLERY9.5で、竹村延和『アインハイト』展を観てきました。最近、彼が2000年前後に発表した音源の魅力を再発見して、聴き直していたのですが、それを超える竹村さんの「いま」がそこにはあって大興奮。展示会限定で購入した新作音源は、ひさしぶりのCD購入体験でした。

  • 野村由芽
    野村由芽

    9勝6敗

    謹賀新年。正月休みが終わるのはさみしいけど、やってくるではないか、大相撲一月場所(いよっ!)。いぶし銀の「安美錦」(あーみんって呼んでる)、隠岐の島が生んだ流し目ボーイ「隠岐の海」の取り組みを拝める人生はうららかだ。戦後の作家であり麻雀の神ともうたわれた色川武大が『うらおもて人生録』で人生を相撲になぞらえ、「9勝6敗を狙え。8勝7敗では寂しい。10勝を狙うと無理がでる」と説いている。さて今年9勝6敗する力士は誰かなー。

  • 矢島由佳子
    矢島由佳子

    new year, 2016

    あけましておめでとうございます! 2016年、これまで以上に価値ある言葉と情報を皆様にお届けしたいと思っています。昨年最後に観たワンマンは、KREVAがインタビューで「あんなにシンプルなのにかっこいいのいない」と言っていた、ラッパー・KOHHのライブ&ギャラリー(絵も達者)でした。ライブ中にタトゥーを掘るミュージシャンを初めて観ました……! 彼のリアルしかないリリックとアティチュードは、今年さらに多くの人の心をアツくさせると思う。ちなみに、お笑いで今一番気になっているのは「ZAZY」です。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場