今週の編集部まとめ

毎週月曜日更新 2017年5月15日
BACKNUMBER

編集部員の、ちょっとひとこと

  • 柏井万作
    柏井万作

    『森、道、市場』

    初めて『森、道、市場』に行ってきましたが、噂通り毎年来たくなる素晴らしいフェスでした。とにかく、市場の充実具合が圧巻。帰って来てからサイトの「2017出店一覧」を見てみたら400店弱あって、とにかく見渡す限りのマーケットと、その中に点在する音楽ステージ×6つ。食のレベルが相当高くて大満足です。遊園地エリアはジェットコースターなどのアトラクションも楽しめて、子連れのお客さんがとても多くて楽しそうでした。みんなでテント張ってワイワイやるの、ホント最高だろうな~。

  • 矢島由佳子
    矢島由佳子

    藤原さくらという女性

    この仕事の醍醐味のひとつは、アーティストの進化、ひとりの人間としての成長を、近くで見られること。藤原さくらさんを初めて取材したのは、2年2か月前。当時、彼女はまだ未成年だった。東京という街や音楽業界というところで、地元・福岡に対する愛おしさと寂しさを抱えながらも、新たな発見や出会いを純粋に楽しんでいる少女に抱いていたのは、「天真爛漫」というイメージ。そのあと、まさかの月9ドラマ『ラヴソング』への出演があり、一気に変化した自分の環境において、戸惑うことや学ぶこともたくさんあったそう。前に会ったのは、ドラマのクランクアップ直後だったように記憶しているのだが、当時の彼女の表情は初めて会ったときとは少し別物だった。そして、その10か月後に会った彼女の表情は、またさらに一味変わっていた。一言で言ってしまうなら、美しくなった。成人すると、遺伝子とかが関係なくなって、自分の性格が顔に出てくるというけれど、藤原さくらさんの今の表情は、人々が直面する苦悩や痛みに対する想像力を身につけて、「だからこそ、人に優しくありたい」と思っているかのようだった。音楽に対する愛が深まっていく一方なところも、たまらない。

  • 飯嶋藍子
    飯嶋藍子

    D.A.N.初のワンマンツアー『TEMPEST』のファイナルへ

    外部から受ける感覚によって時間とか空間は簡単に歪むし、拡張する。五感で感じとった音や空気が、第六感みたいなものを震わせて、身体で感じる以上のものに包み込まれる瞬間がある。昨晩のライブは、そんな普段は隠されている特別な感覚を強く引き出されるものでした。最新作『TEMPEST』の楽曲の強靭さはもちろん、これまでの楽曲も驚くほどアップデートされていて、最新のD.A.N.の姿を予想以上のかたちで目の当たりにしました。今月末、ROVO主催の『MDT Festival』でもD.A.N.を見るのが楽しみです。ROVOとOGRE YOU ASSHOLEとともに野音でも多くの人の深層に眠っている感覚を呼び覚ましてほしい。

  • 山元翔一
    山元翔一

    ドキドキとため息の間で心が揺れる

    週末、おとぎ話のワンマンへ行ってきました。学生時代からずっとライブを観てきたバンドで、CINRA.NETでも一度取材もさせてもらったおとぎ話。彼らは僕にとってとても大切な存在で、フィールドは違うけれど一緒に日々闘う仲間であり、同じように音楽を愛する友達であり、憧れの存在でもある。初めて彼らのライブを観たときは、バンドがうまくいかず、でもなんでうまくいかないのかもわからず、もがいて苦しんでいた。でも腐らずに、大変なこともあったけど、ライブを重ね、音源を発表して、少しずつ、少しずつ、おとぎ話の魅力はいろんな人に届くようになった。その一つの集大成として、おとぎ話は渋谷CLUB QUATTROでワンマンライブを行いました。たくさんの人が会場を訪れ、おとぎ話の音楽に触れ、手を挙げ、歌っていた。ファンジンを作っている熱心なファンの方までいた。本当に何とも言えない気持ちになって、時間だけが過ぎていった。ただ僕は、もっといろんな人におとぎ話のことを知ってほしいなと改めて思いました(……本当に編集者として我ながらどうかと思うのですが、これ以上は言葉にできません)。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像