クリス・ブラウン

Total 2 Posts

2005年8月にメジャー・デビューしリリースしたシングル「ラン・イット」が全米チャート5週連続1位を獲得。これまでに3枚の全米No.1アルバムと6曲のNo.1シングルを獲得し、グラミー賞を含む計40にも及ぶ数々の賞を受賞。5thアルバム『フォーチュン』がオリコン週間洋楽ランキングで5位を獲得し、日本を含む計6カ国においてキャリア史上最高チャートを記録。2016年以降リリースしたシングル「パーティー feat. グッチ・メイン&アッシャー」は米プラチナム・ディスクを獲得し、「プライバシー」は米ゴールド・ディスクを獲得。2017年6月に自身初のドキュメンタリー映画『Chris Brown: Welcome To My Life』がアメリカで限定上映。2017年8月にリリースした新曲「クエスチョンズ」が国内iTunes R&B/SOULチャート1位を獲得。最新アルバム『ハートブレイク・オン・ア・フル・ムーン』をリリースし、全米R&BチャートとR&B/HIPHOPチャートで見事1位を獲得し、国内iTunes R&B/SOULチャートでも1位を獲得。2019年1月にリリースしたシングル「アンディサイデッド」がiTunes R&B/SOULチャート1位を獲得。2019年7月に最新アルバム『Indigo』をリリース。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて