杉原梨江子

Total 1 Posts

文筆家。広島生まれ。日本の木の文化、世界の聖樹、花、薬草にまつわる伝承や神話、思想を研究。ライフワークとして、原爆、戦争、震災を生きのびた木々を訪ねて撮影し、当時の記憶がある人々から話を聴き取り、後世に伝える執筆、講演活動を続けている。日本文藝家協会会員。著書に『いちばんわかりやすい 北欧神話』『被爆樹巡礼~原爆から蘇ったヒロシマの木と証言者の記憶』(共に実業之日本社)、『自分を信じる 超訳「北欧神話」の言葉』(幻冬舎)、『神話と伝説にみる 花のシンボル事典』(説話社)等多数。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて