検索結果

WRITER ライター一覧

  • タナカヒロシ

    1980年生まれの松坂世代。横浜市出身。いまはなき音楽フリーマガジン「BG MAGAZINE」で、立ち上げから数年間、編集・ライターをしたのち、2008年10月からフリーランスに。主に邦楽全般、K-POPをはじめとするエンタメ記事、なぜかクレジットカードについての記事も執筆。広めの守備範囲でギリギリ生き残る。好きなことは初体験。同姓同名のライターがいるらしく、改名しようか悩んでいる。

  • 柳澤はるか

  • 金子厚武

    1979年生まれ。埼玉県熊谷市出身。インディーズのバンド活動、音楽出版社への勤務を経て、現在はフリーランスのライター。音楽を中心に、インタヴューやライティングを手がける。主な執筆媒体は『MUSICA』『ミュージック・マガジン』『bounce』『MARQUEE』『CINRA』『ナタリー』など。『ポストロック・ディスク・ガイド』(シンコーミュージック)監修。

  • 天野史彬

    1987年生まれの音楽ライター。東京に住んでいます。

  • 松井友里

  • imdkm

    ブロガー。1989年生まれ。いち音楽ファンとして、山形の片隅で音楽について調べたり、考えたりすることで生きている。

  • 山元翔一(CINRA.NET編集部)

    CINRA.NET編集。うお座。中野区在住。大学卒業後、2つの会社を経て入社。好きな言葉はオルタナティブ。

  • 飯嶋藍子

    フリーエディター / ライター。1990年生まれ。北海道帯広市出身。学生時代から音楽、美容、ライフスタイルなどの分野で編集業務に携わる。ロッキング・オン・ジャパン、CINRA.NETでの勤務を経て、2017年夏に独立。人生最大のイベントはグレイトフルデッド復活ライブと、オーストラリアでの皆既日食観測。自然と動物をこよなく愛するキャンパーです。

  • 島貫泰介

    美術ライター&編集者。1980年生まれ。

  • 真鍋厚

    1979年、奈良県天理市生まれ。大阪芸術大学大学院芸術制作研究科修士課程修了。 出版社に勤める傍ら評論活動を展開。専門分野はテロリズム、ネット炎上、コミュニティなど。著書に『テロリスト・ワールド』『不寛容という不安』がある。

  • 村尾泰郎

  • 小室敬幸

  • AAAMYYY

  • 麦倉正樹

    ライター/インタビュアー/編集者。「CUT」、「ROCKIN’ON JAPAN」誌の編集を経てフリーランス。音楽、映画、文学、その他諸々について、あちらこちらに書いてます。最近はブックライター的なお仕事も。基本フットボールの奴隷。

  • 黒田隆憲

    90年代後半にロックバンドCOKEBERRYでメジャー・デビュー。山下達郎の『サンデー・ソングブック』で紹介され話題に。ライターとしては、スタジオワークの経験を活かし、楽器や機材に精通した文章に定評がある。2013年には、世界で唯一の「マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン公認カメラマン」として世界各地で撮影をおこなった。主な共著に『シューゲイザー・ディスクガイド』、著著に『プ…

  • 辰巳JUNK

    ポップカルチャー・ウォッチャー。主にアメリカ周辺のセレブリティ、音楽、映画、ドラマなど。 雑誌『GINZA』、webメディア等で執筆。平成チルドレン

  • 坂井彩花

  • 三宅正一

    1978年生まれ、東京都出身。雑誌「SWITCH」「EYESCREAM」の編集を経てフリーライターに。音楽を中心にカルチャー全般の執筆を手がけている。

  • 矢島由佳子(CINRA.NET編集部)

    CINRA.NET編集者。大阪府出身、アメリカ・ニュージャージー経由、京都育ち、杉並区在住。『ビートルズはなぜ売れたのか?』をテーマに卒業論文を提出した後、芸能事務所に入社、アーティストマネージャーとして勤務。2014年より、CINRA.NET編集部で主に音楽記事を担当。

  • 水上賢治

  • 長嶋太陽

  • 戸田真琴

  • 後藤美波(CINRA.NET編集部)

    CINRA.NET編集部所属。大学卒業後、ギャラリー勤務などを経て渡英。ロンドンの大学院を卒業後、2014年にCINRA入社。修士論文のテーマは「美術館のオーディエンスデベロップメントにおけるSNSの活用法」。

  • 柴那典

    1976年神奈川県生まれ。ライター、編集者。音楽ジャーナリスト。ロッキング・オン社を経て独立。雑誌、WEB、モバイルなど各方面にて編集とライティングを担当し、音楽やサブカルチャー分野を中心に幅広くインタビュー、記事執筆を手がける。主な執筆媒体は「AERA」「ナタリー」「CINRA」「MUSICA」「リアルサウンド」「NEXUS」「ミュージック・マガジン」「婦人公論」など。「cakes」に…

  • 村上広大

  • 渡辺史

  • 大石始

  • 山田宗太朗

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」 1

    ルパン三世・大野雄二が語る物作りの流儀「マンネリを恐れるな」

  2. 実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫 2

    実写『浦安鉄筋家族』に水野美紀、岸井ゆきの、本多力、斎藤汰鷹、坂田利夫

  3. 賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM 3

    賀来賢人が新川優愛に「バスドン」&岡田准一も修学旅行満喫 SoftBank新CM

  4. Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る 4

    Eveが『Smile』で果たした変化と独白。クロスレビューで探る

  5. 『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識 5

    『屋根裏の殺人鬼フリッツ・ホンカ』が問いただす我々の歪んだ自意識

  6. 妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生 6

    妻夫木聡が「クルマ目線」で新型FITの気持ちを語る新CM 曲は奥田民生

  7. モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催 7

    モネら印象派の作品世界に「没入」 体験型展『Immersive Museum』4月開催

  8. 映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント 8

    映画『Red』に岩井俊二、山下敦弘、あがた森魚、宇垣美里らがコメント

  9. ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編 9

    ビリー・アイリッシュ『007』主題歌“No Time To Die”音源公開&新予告編

  10. 椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図 10

    椿昇×松倉早星 反逆のアートフェアが描こうとする京都の未来図