検索結果

WRITER ライター一覧

  • 松永良平

  • 後藤美波(CINRA.NET編集部)

    CINRA.NET編集部所属。大学卒業後、ギャラリー勤務などを経て渡英。ロンドンの大学院を卒業後、2014年にCINRA入社。修士論文のテーマは「美術館のオーディエンスデベロップメントにおけるSNSの活用法」。

  • 柴那典

    1976年神奈川県生まれ。ライター、編集者。音楽ジャーナリスト。ロッキング・オン社を経て独立。雑誌、WEB、モバイルなど各方面にて編集とライティングを担当し、音楽やサブカルチャー分野を中心に幅広くインタビュー、記事執筆を手がける。主な執筆媒体は「AERA」「ナタリー」「CINRA」「MUSICA」「リアルサウンド」「NEXUS」「ミュージック・マガジン」「婦人公論」など。「cakes」に…

  • 島貫泰介

    美術ライター&編集者。1980年生まれ。

  • 天野史彬

    1987年生まれの音楽ライター。東京に住んでいます。

  • 麦倉正樹

    ライター/インタビュアー/編集者。「CUT」、「ROCKIN’ON JAPAN」誌の編集を経てフリーランス。音楽、映画、文学、その他諸々について、あちらこちらに書いてます。最近はブックライター的なお仕事も。基本フットボールの奴隷。

  • 石井恵梨子

  • 宮田文久

    1985年生まれのフリー編集。慶大文学部社会学専攻卒業後、株式会社文藝春秋に入社。『週刊文春』文化欄(「淑女の雑誌から」などの連載・書評・インタビュー)で3年、『Number』『Number Do』で4年半、編集者として鍛えてもらいながら、通信制である日大大学院総合社会情報研究科修了(博士論文は『現代日本文化における災厄の表象―「越境」と「戦争の記憶」の理論的交点―』)。『Numb…

  • imdkm

    ブロガー。1989年生まれ。いち音楽ファンとして、山形の片隅で音楽について調べたり、考えたりすることで生きている。

  • 中島晴矢

  • 轟夕起夫

  • 金子厚武

    1979年生まれ。埼玉県熊谷市出身。インディーズのバンド活動、音楽出版社への勤務を経て、現在はフリーランスのライター。音楽を中心に、インタヴューやライティングを手がける。主な執筆媒体は『MUSICA』『ミュージック・マガジン』『bounce』『MARQUEE』『CINRA』『ナタリー』など。『ポストロック・ディスク・ガイド』(シンコーミュージック)監修。

  • 三宅正一

    1978年生まれ、東京都出身。雑誌「SWITCH」「EYESCREAM」の編集を経てフリーライターに。音楽を中心にカルチャー全般の執筆を手がけている。

  • 戸田真琴

  • 橋本達典

    1968年東京都生まれ。宮崎県出身。フリー編集&ライター。 『TVガイド』の記者、『TVBros.』での編集・執筆を経てフリーに。 『Men's JOKER』『Numero TOKYO』等の雑誌や、『インターネットTVガイド』 『テレ東プラス』『CINRA』等のWeb媒体を中心にインタビュー・コラムを執筆。 『木梨憲武って!?「シアワセの天才」ノリさんが語る、人生を100倍楽しむ方法』 『カンニング竹山の…

  • 黒田隆憲

    90年代後半にロックバンドCOKEBERRYでメジャー・デビュー。山下達郎の『サンデー・ソングブック』で紹介され話題に。ライターとしては、スタジオワークの経験を活かし、楽器や機材に精通した文章に定評がある。2013年には、世界で唯一の「マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン公認カメラマン」として世界各地で撮影をおこなった。主な共著に『シューゲイザー・ディスクガイド』、著著に『プ…

  • 羽佐田瑶子

    1987年、神奈川出身。映画会社、訪日外国人向け媒体などを経て、現在はフリーのライター、編集。関心事はガールズカルチャー全般。女性アイドルや映画を中心に、幅広くインタビュー・コラムを執筆。主な媒体はQuick Japan、She is、テレビブロス、CINRA.NET、ほぼ日など。岡崎京子とグザヴィエ・ドランとアイドル箱推し、ロマンチックなものが好きです。

  • Casper(Shut Up Kiss Me Records)

    1990年生まれ。批評/Shut Up Kiss Me Records主催。

  • 土佐有明

    ライター。『ミュージック・マガジン』、『レコード・コレクターズ』、『CDジャーナル』、『TV Bros.』、『東京新聞』、『MARQUEE』、『ラティーナ』などに、音楽評、演劇評、書評を執筆中。大森靖子が好き。

  • 佐伯享介(CINRA.NET編集部)

    青森県出身。2011年からCINRA.NET編集部でニュース担当。SFと文学と柴犬と猫が好き。

  • 矢島由佳子(CINRA.NET編集部)

    CINRA.NET編集者。大阪府出身、アメリカ・ニュージャージー経由、京都育ち、杉並区在住。『ビートルズはなぜ売れたのか?』をテーマに卒業論文を提出した後、芸能事務所に入社、アーティストマネージャーとして勤務。2014年より、CINRA.NET編集部で主に音楽記事を担当。

  • 宇野維正

    映画・音楽ジャーナリスト。「リアルサウンド映画部」主筆。現在、「MUSICA」「装苑」「GLOW」「NAVI CARS」「クイック・ジャパン」などで批評やコラムや対談を連載中。著書『1998年の宇多田ヒカル』(新潮新書)。

  • 村上広大

  • タナカヒロシ

    1980年生まれの松坂世代。横浜市出身。いまはなき音楽フリーマガジン「BG MAGAZINE」で、立ち上げから数年間、編集・ライターをしたのち、2008年10月からフリーランスに。主に邦楽全般、K-POPをはじめとするエンタメ記事、なぜかクレジットカードについての記事も執筆。広めの守備範囲でギリギリ生き残る。好きなことは初体験。同姓同名のライターがいるらしく、改名しようか悩んでいる。

  • 渡辺志保

  • 兵庫慎司

  • 峯大貴

    1991年生まれ音楽ライター兼会社員。京都発ウェブマガジン アンテナ副編集長。CDジャーナル、Mikiki、OTOTOYなどで執筆。

  • 飯嶋藍子

    フリーエディター / ライター。1990年生まれ。北海道帯広市出身。学生時代から音楽、美容、ライフスタイルなどの分野で編集業務に携わる。ロッキング・オン・ジャパン、CINRA.NETでの勤務を経て、2017年夏に独立。人生最大のイベントはグレイトフルデッド復活ライブと、オーストラリアでの皆既日食観測。自然と動物をこよなく愛するキャンパーです。

  • 矢島大地

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観 1

    菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観

  2. BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も 2

    BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も

  3. 『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場 3

    『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場

  4. 山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編 4

    山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編

  5. 米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催 5

    米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催

  6. ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神 6

    ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神

  7. 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場 7

    『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場

  8. サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌 8

    サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌

  9. 「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats 9

    「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats

  10. 松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開 10

    松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開