『めちゃイケ』で注目を浴びた、三浦大知のすごさの本質に迫る

『めちゃイケ』で世に知らしめた、三浦大知のパフォーマンスのレベルの高さ

10月14日に放送されたフジテレビ系『めちゃ×2イケてるッ! ダンシングヒーローでゴイゴイスーペシャル』にて、人気企画「岡村オファーシリーズ」でナインティナイン岡村隆史と三浦大知がコラボレーション。これまでSMAPやEXILEなど、数々のビッグアーティストとのダンス共演を成功させてきた岡村が、オファーシリーズ20年の中でも最難関ダンスに挑戦する2か月間の様子がドキュメントタッチで描かれた。

三浦大知のコンサートで踊る岡村隆史 ©︎フジテレビ
三浦大知のコンサートで踊る岡村隆史 ©フジテレビ

圧倒的な歌唱力と、他の追随を許さないダンスパフォーマンスから「和製マイケル・ジャクソン」などと評される三浦大知。高いブレイクダンスのスキルを持つ岡村でも、練習では苦戦が続き「今までの中で一番細かい」「過去最多の練習量」と言わしめた。

三浦のすごいところは、番組内で紹介されただけでも「激しいダンスでも歌は乱れない」「精度の高い振付とシンクロ率」「世界的ダンサー14人とのコラボ」「三浦大知にしかできない独特の歌声」「努力の天才」「進化の人」など、精神面、能力面、フィジカル面の多岐にわたる。本稿ではそれらを紐解きながら「DM(DAICHI MIURA)スタイル」の本質に迫っていこう。

三浦大知
三浦大知

「和製マイケル・ジャクソン」の20年の変遷をたどる

そもそも、なぜ三浦大知が「和製マイケル・ジャクソン」なのか。彼が一番初めにそう呼ばれたのは1997年。Folderのメインボーカルとしてデビューした際、その歌声や存在感がThe Jackson 5時代のマイケルとよく似ていたから、というのがもともとの所以だったと記憶している。ハリがあり音域の広いハスキーボイスで、ブラックミュージックを歌いこなす幼い才能。実際にFolderの“I WANT YOU BACK”のカバーを聴くと、マイケルを彷彿とさせる実力とスター性がよくわかる。

その後、変声期に声を潰さないため2000年から5年間活動休止。休業中はボイストレーニングを抑えてダンスレッスンを行い、ピアノやギターを独習した。この期間に音楽的スキルを磨いたことが、今につながるクオリティーとアイデンティティーの下地になっている。周囲から「和製マイケル」と言われるのではなく、三浦自身がマイケルのような「歌とダンスの両道を極めるソロアーティスト」を志すようになったのはこの頃だろう。

2005年にソロデビュー。それからは歌って踊るスタイルを一貫し、「歌とダンスの両道を極める」という目標に向かってひた走ってきた。楽曲もT.Kura & michico、Nao'ymt、UTA、U-Key zoneといった名クリエイターが制作する洗練されたダンスミュージック、2008年以降は自身で振付を行い、作詞、作曲を手がけることも多い。そんな職人気質な面やハイレベルな曲、完成度の高いパフォーマンスで惹きつけたことから、魅力を知る人から「『グラミー賞』に最も近い日本人」と言われるようになった。

それにもかかわらず、当時メディア露出が少なかったことから「過小評価されている」という声もあり、三浦大知の評判は彼を支持する人から人へ、口コミで広がっていったと言えよう。『めちゃイケ』内で三浦の大ファンである平野ノラが、「大知をよろしくお願いします! いい子なんです!」「もっと評価されていい!」と言っていたのはそういうことだ。まさに三浦を支持する人の代表的な声だと思う。

三浦大知

三浦大知

努力×センス=挑戦――進化し続ける歌とダンス

そんな彼だから、歌とダンス、どちらも手を抜かないことには人一倍こだわってきた。激しいダンスをしながらも生で歌うこと、ダンサーとのシンクロ率、ステージを共にするダンサーやバンドやスタッフを尊重すること。

ダンスのシンクロ率については百聞は一見にしかずということで、累計660万回再生されている“Right Now”のリハーサル映像をぜひ見てほしい。

この映像にも出演しており、ダンサーとして長らくタッグを組んでいるs**t kingzのshojiは、三浦のダンスについて「時代を遡るといろいろ変化してるんですけど、タイミングごとに自分のダンス技術がやりたいほうに追いついてるんですよね」と語る(筆者担当、RealSound掲載記事より引用)。踊りのプロから見て、「次はこういうダンスがやりたい」と考えるアーティストはたくさんいるが、自ら踊ったときにきちんと魅せられる技術的な準備ができている人は少ないそう。「大知はそれができてるのがすごい。新しいことをやろうと思って、実際にやったときにちゃんとカッコいいものとして見える」と、天性のセンスと努力を評している。

こうしたエピソードが裏付けているように、三浦大知のダンスは進化し続けている。“(RE)PLAY”ではブレイクダンス、ロックダンス、ポップダンスなど多ジャンルの踊りを1曲の中に盛り込み、“Unlock”のコレオビデオ(振付をフィーチャリングした動画)では世界で活躍するダンサーKoharu Sugawaraと二人きりでダンスバトルを繰り広げた。

さらに、近年のライブでは、音楽もカウントもない中でダンサーと呼吸を合わせて踊る「無音ダンス」や、セリフのないアクティング(演技)など、常に新しい表現で魅せてくれる。

また、音楽面でも豊富に知識を蓄え、新たな挑戦を発信するプレゼン能力に長けている。2016年発表の“Cry & Fight”は「純国産ダンスミュージック」と銘打って、作曲に数々の楽曲を手がけてきたプロデューサーのUTAと、Sugar's CampaignとしてもDJ / ビートメイカーとしても活動するSeiho、作詞に三浦自身とMOMO"mocha"N. を起用(参考記事:三浦大知×Seiho 保守化する日本のダンスミュージックへの提言)。ブレイクポイントを迎えた今年はDREAMS COME TRUEから書き下ろし曲“普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―”を提供された。

三浦大知は「最高」を更新していく

来年2018年、1月に初の大阪城ホール公演、2月に初の日本武道館2DAYS公演、3月に初ベストアルバム『BEST』をリリースすることを発表した三浦大知。30歳にしてキャリア20年のベテランが、これまでの音楽活動を一旦総括する大きなポイントを迎える。そこでは、『めちゃイケ』で興味を持った人も、キャリア初期から支持し続けてきた人も含めた、過去最高の喝采が彼を待っているだろう。そしてそんな期待にパフォーマンスで応え、三浦が自身の手で「最高」を更新していくのが楽しみでならない。

リリース情報
三浦大知
『BEST』(2CD+DVD)

2018年3月7日(水)発売
価格:4,860円(税込)
AVCD-16835/6/B

[CD]
Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
Voice
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
U 普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―
新曲(タイトル未定)
[DVD]
Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
U 普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―
新曲(タイトル未定)
※スマプラムービー、スマプラミュージック付き

三浦大知
『BEST』(2CD+Blu-ray)

2018年3月7日(水)発売
価格:5,940円(税込)
AVCD-16837/8/B

[CD]
Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
Voice
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
U 普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―
新曲(タイトル未定)
[Blu-ray]
Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
U 普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―
新曲(タイトル未定)
※スマプラムービー、スマプラミュージック付き

三浦大知
『BEST』(2CD)

2018年3月7日(水)発売
価格:3,456円(税込)
AVCD-16839/40

[CD]
Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
Voice
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
U 普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―
新曲(タイトル未定)
※スマプラミュージック付き

三浦大知
『BEST』OFFICIAL FANCLUB “DAICHISHIKI” Edition(3CD)

2018年3月7日(水)発売
価格:4,212円(税込)
AVC1-16841~3

[CD]
Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
Voice
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
U 普通の今夜のことを ― let tonight be forever remembered ―
新曲(タイトル未定)
※スマプラミュージック付き

三浦大知
『Live Chronicle 2005-2017』(Blu-ray)

2017年12月27日(水)発売
価格:5,940円(税込)
AVXD-16834
※スマプラムービー付き

Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE

三浦大知
『Live Chronicle 2005-2017』(2DVD)

2017年12月27日(水)発売
価格:4,860円(税込)
AVBD-16832/3

Keep It Goin' On
Free Style
Southern Cross
No Limit featuring 宇多丸(from RHYMESTER)
Flag
Inside Your Head
Your Love feat. KREVA
Delete My Memories
The Answer
Lullaby
Turn Off The Light
Two Hearts
Right Now
GO FOR IT
Anchor
ふれあうだけで ~Always with you~
IT'S THE RIGHT TIME
Unlock
music
Cry & Fight
(RE)PLAY
EXCITE
※スマプラムービー付き

イベント情報
「DAICHI MIURA BEST HIT TOUR 2017」

2017年9月16日(土)
会場:千葉県 市川市文化会館 大ホール

2017年9月23日(土・祝)
会場:神奈川県 相模女子大学グリーンホール 大ホール

2017年9月26日(火)
会場:東京都 オリンパスホール八王子

2017年9月30日(土)
会場:鹿児島県 鹿児島市民文化ホール 第1ホール

2017年10月1日(日)
会場:福岡県 アルモニーサンク北九州ソレイユホール 大ホール

2017年10月8日(日)
会場:埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール

2017年10月9日(月・祝)
会場:埼玉県 大宮ソニックシティ 大ホール

2017年10月20日(金)
会場:宮城県 仙台サンプラザホール

2017年10月22日(日)
会場:北海道 ニトリ文化ホール

2017年10月28日(土)
会場:兵庫県 神戸国際会館 こくさいホール

2017年10月29日(日)
会場:香川県 レクザムホール(香川県県民ホール)

2017年11月3日(金・祝)
会場:大阪府 大阪国際会議場 グランキューブ大阪 メインホール

2017年11月4日(土)
会場:大阪府 大阪国際会議場 グランキューブ大阪 メインホール

2017年11月9日(木)
会場:福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール

2017年11月10日(金)
会場:福岡県 福岡サンパレス ホテル&ホール

2017年11月18日(土)
会場:愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール

2017年11月19日(日)
会場:愛知県 愛知県芸術劇場 大ホール

2017年11月25日(土)
会場:石川県 本多の森ホール

2017年11月26日(日)
会場:長野県 ホクト文化ホール 大ホール

2017年12月2日(土)
会場:岡山県 岡山市民会館

2017年12月3日(日)
会場:広島県 広島文化学園HBGホール

2017年12月13日(水)
会場:新潟県 新潟県民会館

2017年12月15日(金)
会場:滋賀県 滋賀県立芸術劇場びわ湖ホール

2017年12月17日(日)
会場:静岡県 アクトシティ浜松 大ホール

2017年12月25日(月)
会場:東京都 中野サンプラザホール

2017年12月26日(火)
会場:東京都 中野サンプラザホール

2018年1月31日(水)
会場:大阪府 大阪城ホール

2018年2月14日(水)
会場:東京都 九段下 日本武道館

2018年2月15日(木)
会場:東京都 九段下 日本武道館

プロフィール
三浦大知
三浦大知 (みうら だいち)

1987.8.24生まれ、沖縄県出身。Folderのメインボーカルとして1997年にデビュー。2005年3月にシングル『Keep It Goin‘ On』でソロデビュー。天性の歌声とリズム感、抜群の歌唱力と世界水準のダンスで人々を魅了し、コレオグラフやソングライティング、楽器も操るスーパーエンターテイナー。2012年に日本武道館、2013年に横浜アリーナ、2017年にはチケット一般発売後1分でSOLD OUT、12,000人を動員した国立代々木競技場第一体育館にて単独公演を大成功させ、ライブの規模も年々拡大させている。ミュージックビデオの祭典『MTV VMAJ』では「ベストR & B賞」を2014年から2017年まで4年連続で受賞し、ヨーロッパ最大の音楽授賞式『2014 MTV EMA』では「ベスト・ジャパン・アクト」に選出されるなど国内外でそのパフォーマンスが高く評価されている。2015年9月リリースのアルバム『FEVER』は自身最高となるオリコン週間アルバムチャートで3位を記録。その後もコンスタントにシングルをリリースし、2017年1月にリリースした『EXCITE』で自身初のオリコン週間シングルチャート1位を獲得。2017年3月、6枚目となるオリジナルアルバム『HIT』を、8月にはシングル『U』をリリース。



フィードバック 5

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Music
  • 『めちゃイケ』で注目を浴びた、三浦大知のすごさの本質に迫る

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて