『101TOKYO』で、ギャラリスト参加の特別版『ペチャクチャナイト』開催

4月2日から秋葉原のアキバ・スクエアにて開催される国際現代アートフェア『101TOKYO』にて、『101TOKYO』特別版の『ペチャクチャナイト』が4月2日に開催される。

『ペチャクチャナイト』とは、2003年にスタートした公開型のプレゼンテーションイベントだ。話が長くなりがちなプレゼンテーションを20スライド×20秒、合計6分40秒という限られた時間の中で展開。少ない時間で明瞭かつわかりやすい様々な情報や、そこに関わる人々に触れることのできる人気企画として、世界各国で開催されている。

通常の『ペチャクチャナイト』では、デザイナーや建築家など様々な職種の人々が参加しているが、今回は特別版としてアーティスト、ギャラリストがプレゼンテーションを行うという。個性溢れる作品たちを目で堪能した後、その魅力を凝縮したプレゼンを聞くことで新たな発見と出会うことができるだろう。

『ペチャクチャナイト』

2009年4月2日(木)18:00~20:00
会場:アキバ・スクエア(東京・秋葉原)

  • HOME
  • Art,Design
  • 『101TOKYO』で、ギャラリスト参加の特別版『ペチャクチャナイト』開催

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて