HARCO、エレキ、小田晃生、クノシンジら計16組による『Tokyo Pop Festival』

ポップミュージックのためのライブイベント『Tokyo Pop Festival』が、10月12日に飯田橋の東京日仏学院で開催される。

会場はグランドピアノも完備した映画館な座席つきの大画面のシネマスペースと、お酒と料理をあわせて音楽を楽しむことのできるレストランスペースの2種類が用意されており、ゆったりとした開放感溢れる雰囲気で音楽を味わうことができる。

出演はHARCO、ALOHA、ELEKIBASS、徳永憲、クノシンジ、小田晃生、advantage Lucy、世武裕子、acari、onnacodomo、原田茶飯事BAND、渡辺シュンスケなど計16組。渚十吾によるDJとCafe Flugによるフードも登場する。

チケットはオフィシャルウェブサイトからメール予約にて受付け中だ。

『Tokyo Pop Festival』

2009年10月12日(月・祝)OPEN 13:30 / START 14:00
会場:飯田橋 東京日仏学院 ラ・ブラスリー(レストラン)&エスパス・イマージュ(シネマ)

出演:
ELEKIBASS
HARCO
ALOHA
acari
onnacodomo
原田茶飯事BAND
渡辺シュンスケ
PetBottles
2 from FullSwing
advantage Lucy
Ra'con
徳永憲
クノシンジ
小田晃生
ソフテロ
世武裕子

DJ:渚十吾
Photo by:Kouichi Nakazawa
Food:Cafe Flug

料金:前売2,500円 3,000円(1ドリンク別)

(画像:HARCO)

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • HARCO、エレキ、小田晃生、クノシンジら計16組による『Tokyo Pop Festival』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて