あのリアル脱出ゲームが巨大倉庫「BankART Studio NYK」で開催

バーチャルではなく、実際に自分の体を使って謎を解く脱出型ゲームイベント『リアル脱出ゲーム』の新シリーズ『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』が、2010年1月7日から11日の5日間にわたり横浜・BankART Studio NYKで開催される。

リアル脱出ゲームとは、多くの謎や暗号、秘密が隠された密室に閉じ込められたプレーヤーが、制限時間内の脱出を試みるゲーム。最終的に部屋の鍵を見つけ出すことができればゲームに勝利することができる。謎解きの要素はもちろん、閉じ込められた人々のコミュニケーションが魅力となり、毎回好評を得ている人気イベントだ。

横浜にある1200平方メートルもの巨大倉庫へと舞台を移した今回は、過去最大のスケールの開催になるという。チケットの発売は11月28日からスタート。

※情報配信後に詳細が変更になりました

『東京リアル脱出ゲーム 廃倉庫からの脱出』~虚構か現実か。虚構で現実か。~

2010年1月7日(木)~1月11日(月)
会場:横浜 BankART Studio NYK

料金:前売2,800円 当日3,300円
チケット一般発売日:2009年11月28日
チケット取り扱い:e+

主催:OTOTOY
企画制作:SCRAP
協賛:極限脱出 9時間9人9の扉
協力:LLP wonder、株式会社Knot

  • HOME
  • Life&Society
  • あのリアル脱出ゲームが巨大倉庫「BankART Studio NYK」で開催

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて