KITSUNEが新レーベルKITSUNE JAPONを設立、期待の新人バンドデビュー音源も

これまで数多くのアーティストを世界に輩出してきた音楽レーベル「KITSUNE」が、新レーベル「KITSUNE JAPON」を立ち上げた。

これまで日本国内におけるKITSUNEの音源は、P-VINE RECORDSがKITSUNE Maisonを初めとするコンピレーションアルバムを販売し、Trafficがアーティストアルバムをリリースしていたが、今後はKITSUNE JAPONに一本化することにより、KITSUNEの魅力をよりわかりやすく発信していくという。

KITSUNE JAPONからのリリース第1弾アーティストとなるのは、北アイルランド出身のスリー・ピース・バンド「Two Door Cinema Club(トゥー・ドア・シネマ・クラブ)」。彼らについてKITSUNEのGildasは「本当にクールな若者で、驚くほど素晴らしい楽曲とメロディーを書くんだ。ライヴも最高!これはもうミュージシャンの域を超えて彼らはマジシャンと言ってもいいだろう。そしてKITSUNE JAPONは彼らのマジックを日本中に知らしめることになるだろうね。」とコメントしている。

Two Door Cinema Clubのデビューアルバム『Two Door Cinema Club』は、2月17日に日本先行音源としてリリース。また、レーベルの設立を記念したKITSUNE JAPONコンピレーション『Kitsune Japon 2010』も1月20日からiTunesで限定配信される。このコンピにはTwo Door Cinema Clubをはじめ、PHOENIX、HEARTSREVOLUTION、Beni、Chew Lipsが参加している。

Two Door Cinema Club
『Tourist History』(国内盤)

2010年2月17日国内先行発売
価格:2,100円(税込)
PCDT-7

1 .Cigarettes In The Theatre
2 .Come Back Home
3 .Do You Want It All?
4 .This Is The Life
5 .Something Good Can Work
6 .I Can Talk
7 .Undercover Martyn
8 .What You Know
9 .Eat That Up, It's Good For You
10 .You Are Not Stubborn
11 .Kids
12 .Costume Party

amazonで購入する

V.A.
『Kitsune Japon 2010』

2010年1月20日 iTunes Store限定配信
価格:600円(税込)

1 .TWO DOOR CINEMA CLUB - I can talk
2 .TWO DOOR CINEMA CLUB - Undercover Martyn(Whatever/Whatever remix)
3 .HEARTSREVOLUTION - 薔薇と彼女の王子
4 .HEARTSREVOLUTION - Dance till Dawn
5 .PHOENIX - Lisztomania(Holy Ghost! Loves Paris remixomania)
6 .CHEW LIPS - Solo(David Sugar's Mousehole mix)
7 .BENI - My love sees you(In Flagranti remix)

(画像中:Two Door Cinema Club)

  • HOME
  • Music
  • KITSUNEが新レーベルKITSUNE JAPONを設立、期待の新人バンドデビュー音源も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて