七尾旅人が新曲“検索少年”を「自力配信」開始、配信サービス「DIY STARS」始動

アーティストが自身のサイト内で楽曲ファイルなどのデジタルコンテンツを配信販売できるウェブサービス「DIY STARS」がスタート。第1弾として七尾旅人の新曲“検索少年”の配信販売が本日4月16日12:00から開始された。

「DIY STARS」は、七尾旅人とTUNKが共同で開発した新システム。mp3やwavだけでなくmovやpdf、zipなどあらゆるデータファイルを、自身のウェブサイト上でダウンロード販売することができる。著作権管理や決済代行会社との契約などは販売者による管理が必要だが、販売コストが約5%と低く設定されているため、100%に近い売上げがアーティスト自身の手に渡るのも魅力の1つだ。今後は、やけのはら、オオルタイチ、neco眠る、大友良英、石橋英子が「DIY STARS」の導入を予定している。

配信販売がスタートした“検索少年”は、7月7日にリリースされる七尾旅人のニューアルバム収録される楽曲。あらゆる検索を試みても見つからない何かを求めて、彷徨い出る少年の心が七尾の言葉と歌で表現されている。Salyuがコーラスで参加しており、アレンジとミックスをDORIAN、イラストレーションを菱沼彩子が手がけている。

さらに、“検索少年”のミュージックビデオの一般公募もスタート。プロ・アマを問わず広く募集し、応募された作品はスペシャルサイト内で公開を予定。また、公開審査会の開催が告知されており、ゲスト審査員には豪華な面々が集う予定だ。グランプリに選ばれた作品は、オフィシャルミュージックビデオとして各所でオンエアーされる。詳細は5月上旬に発表されるので、楽しみに待とう。

(画像上:七尾旅人、画像下:七尾旅人『検索少年』ジャケット)

  • HOME
  • Music
  • 七尾旅人が新曲“検索少年”を「自力配信」開始、配信サービス「DIY STARS」始動

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて