12月公開映画『ノルウェイの森』のキャッチコピーを募集

村上春樹の同名小説を実写化した映画『ノルウェイの森』の公式サイトで、同作のポスター用キャッチコピーを募集する『コトバの森キャンペーン』がスタートした。

監督を映画『シクロ』『夏至』を手掛けたベトナム出身の監督、トラン・アン・ユンが務める『ノルウェイの森』。主演のワタナベ役を松山ケンイチ、ワタナベと恋に落ちる直子役を菊地凛子、緑役を新人の水原希子がそれぞれ演じる。村上春樹はこれまで同作の映画化を頑なに断り続けていたが、トラン監督やプロデューサーとの話し合いを通じて承諾したという。

現在掲載されているポスターに添えられているキャッチコピーは「深く愛すること。強く生きること。」。これは、『ノルウェイの森』で描かれている「大切な誰かを愛していくことの深さとその愛した人と生きていくことの強さ」を意味しており、ワタナベの人生のモットーをシンプルに言葉で表したものとなっている。

今回のキャンペーンは、読み手によって印象が異なる『ノルウェイの森』の世界観を表すコピーを広く募集するもの。応募者の中から抽選で25組50名を11月に都内で開催予定のジャパンプレミアに招待するほか、採用者には賞品として「ノルウェイまでのペア往復航空券」もプレゼントされる。応募締め切りは11月1日まで。

『ノルウェイの森』

2010年12月11日(土)全国東宝系ロードショー
監督:トラン・アン・ユン
キャスト:
松山ケンイチ
菊地凛子
水原希子
高良健吾
玉山鉄二
霧島れいか
配給:東宝
企画・製作:アスミック・エース エンタテインメント、フジテレビジョン

(画像:©2010「ノルウェイの森」村上春樹/アスミック・エース、フジテレビジョン)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 12月公開映画『ノルウェイの森』のキャッチコピーを募集

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて