チームラボが佐賀城にプロジェクションマッピング、ぴょんぴょん飛んで来場者も参加

チームラボによるプロジェクションマッピングイベント『本丸deデート』が、10月11日から佐賀・佐賀城本丸歴史館で開催される。

プロジェクションマッピングを駆使した来場者参加型作品と、デジタルアート作品を入場無料で楽しむことができる同イベント。来場者参加型作品『インタラクティブ!プロジェクションマッピング!!@佐賀城ー!チームラボ☆トランポリン大砲で、ぴょんぴょん飛んで、いろいろぶっ放せ!の巻』は、佐賀の大砲を当時の設計図に基づいて段ボールで再現したトランポリン型デバイス『チームラボ☆トランポリン大砲』と、プロジェクションマッピングを組み合わせたもの。参加者のジャンプによってプロジェクションマッピングが変化し、城の歴史などを学ぶことができる。

また、流体シュミレーションを駆使して作ったコンピューター上の滝を実際の佐賀城にプロジェクションマッピングで投影する『佐賀城の滝』、チームラボの代表作のひとつ『百年海図巻』を佐賀城の立体構造に合わせて作り直して城に投影する『百年海図巻 佐賀城Ver.』も上映される。

なお、「仕込みiPhone」で知られるパフォーマーの森翔太が忍者役で登場するとのこと。

イベント情報

『本丸deデート』

2013年10月11日(金)~10月13日(日)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:佐賀県 佐賀城本丸歴史館
料金:無料

(画像1枚目・2枚目:『インタラクティブ!プロジェクションマッピング!!@佐賀城ー!チームラボ☆トランポリン大砲で、ぴょんぴょん飛んで、いろいろぶっ放せ!の巻』イメージビジュアル チームラボ、2013、インタラクティブデジタルインスタレーション、音楽:とくさしけんご、画像3枚目:『百年海図巻 佐賀城 Ver.』 チームラボ、2013、デジタルインスタレーション、10min 、音楽:高橋英明、画像4枚目:『佐賀城の滝』イメージビジュアル チームラボ、2013、デジタルインスタレーション、3min、音楽:高橋英明)

  • HOME
  • Art,Design
  • チームラボが佐賀城にプロジェクションマッピング、ぴょんぴょん飛んで来場者も参加

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて