環ROYと鎮座DOPENESSによるKAKATO、タイ語も織り交ぜた新作音源を無料配信

環ROYと鎮座DOPENESSによるユニットKAKATOの新作音源『Japanese in The Thai』が、特設サイトで無料配信されている。

12月7日、8日にタイで開催される音楽フェスティバル『ビッグマウンテンミュージックフェスティバル』に出演するKAKATO。全6曲のMP3形式で提供されている同作は、大胆なサンプリングに加えて、2人がタイ語で話しているトラックやタイ語教室での学習の模様を録音した音源も織り交ぜるなど、タイ渡航を意識した内容になっている。また、プリントアウトして実際に組み立てることも可能なジャケット写真や、歌詞カードのPDFファイルも同梱されている。

なお特設サイトでは、環ROYと鎮座DOPENESSがタイ料理店でフリースタイルラップを披露している動画も公開中だ。

リリース情報

KAKATO
『Japanese in The Thai』(MP3)

2013年12月3日から無料配信

1. タイ語 / language of thai
2. フレンズアゲイン / friends again
3. ひとやすみさん / recess boy
4. 勉強中 / studying
5. すばるず / subaruz
6. やおよろずスタイル / animism style

(画像:KAKATO『Japanese in The Thai』ジャケット)

  • HOME
  • Music
  • 環ROYと鎮座DOPENESSによるKAKATO、タイ語も織り交ぜた新作音源を無料配信

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて