ニュース

トラックメイカーnujabesが交通事故で2月に逝去、享年36歳

トラックメイカーのnujabesが36歳の若さで逝去していたことがわかった。

nujabesが主宰するレーベル「hydeout productions」のオフィシャルサイトによると、nujabesは2月26日に深夜に東京都港区内で車の事故に遭遇。救急車で搬送された渋谷区内の病院で逝去したという。36歳の若さだった。葬儀はnujabesの音楽とともに家族だけの密葬がすでに行われたという。

なお、スタジオには未発表の新音源が残されており、今後何らかの形で発表を予定している。

(画像:Nujabes『Modal Soul』)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

AFRO PARKER“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”

AFRO PARKERが、すべての社畜a.k.a.企業戦士たちに捧げるレクイエム“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”のPVを公開。メンバー全員が社会人の7人組。「えっもう定時?でもまだ仕事残ってっし」など、ラップに乗せて叫ばれる心の声は、実に生々しい。今週22日(土)には、六本木VARITにて、所属レーベル「para de casa」のイベントに出演。(矢島)