ニュース

京都の周遊宴『いつまでも世界は…』にあがた森魚、おとぎ話ら70組超

ライブサーキットイベント『いつまでも世界は…第四回』が、5月10日に京都の複数会場で同時に開催される。

ザ・シックスブリッツの西島衛が主催する同イベントでは、京都の中心街である四条・新京極や木屋町エリアのライブハウスやカフェなど14会場を舞台にライブを開催。4回目となる今回も一部の会場が入場無料となるほか、高校生以下は全会場に無料で入場できる。

出演者には、あがた森魚、おとぎ話、平賀さち枝、REI MASTROGIOVANNI、Sundayカミデ、DOBERMAN、金佑龍、騒音寺、プププランド、ONIGAWARA、ぽわん、志磨参兄弟、山田エリザベス良子、夜行性のドビュッシーズ、騒音寺、ザ・シックスブリッツ、my letter、ゆーきゃんら70組超が名を連ねている。チケットは現在発売中。

イベント情報

『いつまでも世界は…第四回』

2015年5月10日(日)START 12:00
会場:京都府 MUSE、磔磔、都雅都雅、KYOTO VOXhall、LIVE HOUSE DEWEY、さらさ花遊小路、Weller's Club、新京極商店街ろっくんプラザ 華舞台、cafe & bar CHAM、kitchen bar EIGHT、Cafe Independants、JEUGIA三条本店、タワーレコード京都店、カプリチョーザ河原町VOX店
出演:
あがた森魚
おとぎ話
平賀さち枝
REI MASTROGIOVANNI
Sundayカミデ
DOBERMAN
金佑龍
騒音寺
プププランド
ONIGAWARA
ぽわん
志磨参兄弟
ザ・シックスブリッツ
イヌガヨ
山田エリザベス良子
加速するラブズ
カトキット
SATORI
Tequeolo Caliqueolo
渚のベートーベンズ
ナードマグネット
前田サンシャインオフィス
MILKBAR
村島洋一
Lainy J Groove
hotel chloe
かみぬまゆうたろう
私の思い出
モルグモルマルモ
夜行性のドビュッシーズ
I HATE MONDAYS
井乃頭蓄音団
尾島隆英&The Thank you
おとぼけビ~バ~
踊る!ディスコ室町
くつした
シンガロンパレード
スーパーノア
精華大学フォークソング部
タカダスマイル
中村佳穂
ねじ梅タッシと思い出ナンセンス
Baa Baa Blacksheeps
バンビーノ
my letter
ゆーきゃん
THEロック大臣ズ
ザ・サイレンズ
たゆたう
わんぱく清水
平井正也(マーガレットズロース)
安藤明子
東しょう太
傷心の松
ヨシムラタカシ
キチュウ
あうんさん・すうじぃ
メガマサヒデ
野村麻紀
加納良英
マルヤマトモコ
ハナクソ
サノヒトミ
橋村恭平
aoki laska
石田千尋
山口進
木村三郎
釜本早季子
hiroyuki the smiley 7
奥村兄弟
風の又サニー
竹上久美子
and more
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)
※高校生以下は無料
※新京極商店街 ろっくんプラザ 華舞台、cafe & bar CHAM、kitchen bar EIGHT、Cafe Independant、JEUGIA三条本店、タワーレコード京都店、カプリチョーザ河原町VOX店は入場無料

『いつまでも世界は…第四回』ロゴ
『いつまでも世界は…第四回』ロゴ
『いつまでも世界は…』イメージビジュアル
『いつまでも世界は…』イメージビジュアル
『いつまでも世界は…』イメージビジュアル
『いつまでも世界は…』イメージビジュアル
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

cero“ロープウェー”

「この曲を最初に聞いた時になぜか、じっと佇む飴屋法水さんとメンバーの姿が浮かび上がってきて離れなかった」と語るのは監督を務めた仲原達彦。モノクロの8mmフィルムで撮られた何気ない風景やロープウェーの映像のはずが、なぜか現実離れした幻想的な感覚へと連れていく。昨年末にリリースされ、すでに耳に馴染んだはずの楽曲の世界がさらに広がり深まるような映像世界。(宮原)