ニュース

ターザンが森を高速で飛び回る、映画『ターザン:REBORN』特報

『ターザン:REBORN』 ©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
『ターザン:REBORN』 ©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.

映画『ターザン:REBORN』の特報映像が公開された。

7月30日から東京・丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国で公開される同作は、エドガー・ライス・バローズによるSF冒険小説「ターザン」シリーズをもとにしたオリジナルストーリーを描く作品。イギリスの貴族出身だったターザンはジェーンと結ばれ、国務に携わる裕福な暮らしを送っていたが、政府の命令で貿易使節としてジャングルに戻ることになり、罠によって捕らえられたジェーンを救うために戦うというあらすじだ。

特報映像では、ターザン役を演じるアレクサンダー・スカルスガルドがジャングルの森を高速で飛び回る様子が確認できるほか、ジェーン役のマーゴット・ロビーや悪役を演じるクリストフ・ヴァルツの姿が確認できる。スウェーデン出身で身長194センチのスカルスガルドは、同作の撮影のために激しいトレーニングを積み、体重を約10キロ増加させ、胸囲を10センチ増やしたという。

作品情報

『ターザン:REBORN』

2016年7月30日(土)から丸の内ピカデリー、新宿ピカデリーほか全国公開

監督:デヴィッド・イェーツ
出演:
アレクサンダー・スカルスガルド
マーゴット・ロビー
サミュエル・L・ジャクソン
クリストフ・ヴァルツ

左:マーゴット・ロビー、中:アレクサンダー・スカルスガルド、右上:クリストフ・ヴァルツ、右下:サミュエル・L・ジャクソン ©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
左:マーゴット・ロビー、中:アレクサンダー・スカルスガルド、右上:クリストフ・ヴァルツ、右下:サミュエル・L・ジャクソン ©2016 EDGAR RICE BURROUGHS, INC., WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC., VILLAGE ROADSHOW FILMS NORTH AMERICA INC. AND RATPAC-DUNE ENTERTAINMENT LLC.
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

AFRO PARKER“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”

AFRO PARKERが、すべての社畜a.k.a.企業戦士たちに捧げるレクイエム“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”のPVを公開。メンバー全員が社会人の7人組。「えっもう定時?でもまだ仕事残ってっし」など、ラップに乗せて叫ばれる心の声は、実に生々しい。今週22日(土)には、六本木VARITにて、所属レーベル「para de casa」のイベントに出演。(矢島)