ニュース

戸川純の歌手活動35周年祝う新作にVampillia参加、12年ぶり新曲も収録

戸川純 with Vampilliaのアルバム『わたしが鳴こうホトトギス』が、本日12月14日にリリースされた。

戸川純の歌手活動35周年を記念する同作。戸川自らオファーしたというVampilliaによるアレンジと演奏で過去曲を再録音しているほか、戸川純名義では12年振りの新曲となる“わたしが鳴こうホトトギス”も収められている。収録曲は、PVが公開中の“赤い戦車”や、ゲストミュージシャンに、world's end girlfriendを迎えた“蛹化の女”、福岡ユタカとKapo(SWARRRM)が参加した“諦念プシガンガ”など全10曲。

戸川純 with Vampillia『わたしが鳴こうホトトギス』ジャケット
戸川純 with Vampillia『わたしが鳴こうホトトギス』ジャケット
戸川純
戸川純
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)