ニュース

片寄涼太が上半身裸で土屋太鳳をハグ 『兄に愛されすぎて困ってます』予告

映画『兄に愛されすぎて困ってます』の予告編が公開された。

予告編では、片寄涼太(GENERATIONS from EXILE TRIBE)演じるはるか、千葉雄大演じる高嶺、草川拓弥(超特急)演じる美丘千秋、杉野遥亮演じる国光が、土屋太鳳演じるせとかに接近する様子を垣間見ることができる。またせとかの血の繋がらない兄・はるかが「このままばっくれよっか」とせとかを引きとめる場面や、風呂上がりの上半身裸の姿でせとかを後ろから抱きしめるシーン、せとかにキスしようとする高嶺の姿、高嶺が「お前、妹に恋してんだろ」とはるかに告げる様子などが確認できる。

あわせて同作の主題歌がGENERATIONS from EXILE TRIBEの新曲“空”になることが発表。同曲は予告編でも使用されている。

6月30日から全国で公開される『兄に愛されすぎて困ってます』は、夜神里奈による同名漫画の実写映画版。振られてばかりの女子高生・せとかと、兄のはるか、研修医の高嶺を巡る恋愛模様や、せとかが次々と年上の男性に愛され始める様を描く。なお同作のドラマ版が4月12日から日本テレビほかで放送される。

上から『兄に愛されすぎて困ってます』 ©2017「兄こま」製作委員会 ©夜神里奈/小学館、GENERATIONS from EXILE TRIBE
上から『兄に愛されすぎて困ってます』 ©2017「兄こま」製作委員会 ©夜神里奈/小学館、GENERATIONS from EXILE TRIBE
『兄に愛されすぎて困ってます』 ©2017「兄こま」製作委員会 ©夜神里奈/小学館
『兄に愛されすぎて困ってます』 ©2017「兄こま」製作委員会 ©夜神里奈/小学館
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

AFRO PARKER“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”

AFRO PARKERが、すべての社畜a.k.a.企業戦士たちに捧げるレクイエム“After Five Rapper -SHACHIKU REQUIEM-”のPVを公開。メンバー全員が社会人の7人組。「えっもう定時?でもまだ仕事残ってっし」など、ラップに乗せて叫ばれる心の声は、実に生々しい。今週22日(土)には、六本木VARITにて、所属レーベル「para de casa」のイベントに出演。(矢島)