ニュース

アニメ『四畳半神話大系』全話をオールナイトで一挙上映 湯浅監督も登壇

テレビアニメ『四畳半神話大系』のオールナイト上映会が3月31日に東京・TOHOシネマズ新宿で開催される。

同イベントは、森見登美彦の小説をもとにした星野源主演のアニメーション映画『夜は短し歩けよ乙女』が4月7日から公開されること記念して開催。2010年に放送された『四畳半神話大系』は、原作の森見、監督の湯浅政明をはじめ、脚本の上田誠(ヨーロッパ企画)、キャラクターデザインの中村佑介、主題歌のASIAN KUNG-FU GENERATIONといった、『夜は短し歩けよ乙女』と同じスタッフで制作された作品だ。

当日は『四畳半神話大系』の全11話を一挙に上映。上映前には湯浅監督が登壇し、両作に込めた思いや制作秘話を語るトークが行なわれる。チケットは3月25日から販売開始。

『夜は短し歩けよ乙女』ビジュアル ©森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
『夜は短し歩けよ乙女』ビジュアル ©森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)