ニュース

岸田繁がNHK京都のニュース番組&『くるり電波』にオーケストラ曲を提供

岸田繁(くるり)
岸田繁(くるり)

岸田繁(くるり)が、NHK京都放送局のニュース番組『京いちにち』のエンディングテーマ曲を書き下ろしたことがわかった。

岸田が同番組のために提供した楽曲は、2ndアルバム『図鑑』収録曲“宿はなし”のオーケストラバージョン。演奏は岸田による“交響曲第一番”の初演でも演奏した京都市交響楽団、指揮は広上淳一が担当した。また『京いちにち』内で4月から新設されるコーナー「京の守り人」のテーマ曲として、岸田が歌唱を担当し、京都市交響楽団と共演した“宿はなし”の新バージョンも制作された。

さらにNHK-FMで放送されているくるりのレギュラー番組『くるり電波』のために、書き下ろし楽曲“2017年の行進曲”を提供。古典的なクラシックの作曲法とオーケストレーションの技法を強く意識した楽曲だという。オンエアは本日3月28日放送回からスタート。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

インターネット世代代表 - グラフィックデザイナー GraphersRock / THE CREATION

今年4月よりスタートしたスマホ視聴推奨の縦動画メディア『THE PUBLIQ』。全6種のプレイリストのうち、「THE CREATION」から今回取り上げたのはGraphersRockのインタビュー。彼の作る作品が挟み込まれながら、テンポ良くサクっと見られる3分間。リアルな今のユースカルチャーを知りたいならうってつけのメディアになりそう。今後も楽しみ。(宮原)