ニュース

「生ぬるい映画に用は無い」 衝撃作が集う特集上映『反逆の韓国ノワール』

特集上映『反逆の韓国ノワール2017』が、7月1日から東京・シネマート新宿、7月8日から大阪・シネマート心斎橋で開催される。

今年で2回目の開催となる『反逆の韓国ノワール』。上映作品には、2000年に韓国で起きた「薬村五叉路タクシー運転手殺人事件」に基づいた『善惡の刃』、婦女殺害事件の犯人とされる死刑囚から無実を訴える手紙を受け取った元警官が、事件の真相を暴こうとする『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』、死亡事故が原因で誰も寄り付かなくなった山を舞台に16時間の「人間狩り」を描いた『殺戮にいたる山岳』、未解決の猟奇連続殺人事件に巻き込まれた医師の運命を描く『犯人は生首に訊け』の4本がラインナップしている。

なお同特集は、シネマート新宿は3週間限定、シネマート心斎橋では2週間限定で開催される。上映スケジュールなどの詳細は各劇場のオフィシャルサイトで確認しよう。

『殺戮にいたる山岳』 ©2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
『殺戮にいたる山岳』 ©2016 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
『善惡の刃』 ©2017 IDIO PLAN ALL RIGHTS RESERVED
『善惡の刃』 ©2017 IDIO PLAN ALL RIGHTS RESERVED
『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』 ©2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.
『特別捜査 ある死刑囚の慟哭』 ©2016 NEXT ENTERTAINMENT WORLD. All Rights Reserved.
『犯人は生首に訊け』 ©2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
『犯人は生首に訊け』 ©2017 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.
画像を拡大する(28枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

RYOHEI KUBOTA “RISING”

ぼくのりりっくのぼうよみ、小山薫堂らからも注目される19歳のハンドパン奏者・久保田リョウヘイの“RISING”のPV。自然に溶け込むような佇まいから生み出される、まるみのある幽玄的なサウンドと情熱的なビートに身をもたげたくなる。演奏はYouTubeを見て独学で学んだらしい。圧巻です。(飯嶋)