有村架純主演『ちひろさん』予告編公開 くるりの岸田繁が劇伴音楽を担当&主題歌を書き下ろし

メイン画像:©2023 Asmik Ace, Inc. ©安田弘之(秋田書店)2014

今泉力哉監督のNetflix映画『ちひろさん』のキービジュアルと予告編が公開された。

2月23日から配信される『ちひろさん』は、安田弘之の同名漫画をもとに、とある海辺の町の弁当屋で働く元風俗嬢の主人公・ちひろが、心に傷や悩みを抱えて上手く生きることができない人々と交流し、それぞれの生き方に影響を与えていく姿を描いた作品。ちひろ役を有村架純が演じる。

キービジュアルには「さみしさも、よろこびも。心のままに生きていく。」というコピーと共に、ちひろの姿が写し出されている。

岸田繁(くるり)が書き下ろした主題歌“愛の太陽”を使用した予告編には、ちひろと彼女を取り巻く人々の関係が描かれている。岸田繁は劇伴音楽も担当。3月1日には“愛の太陽”とサウンドトラックが収録されたCD作品『愛の太陽 EP』がリリースされる。

また上映劇場に新宿武蔵野館のほか、イオンシネマ シアタス心斎橋、伏見ミリオン座が追加となった。

【岸田繁(くるり)のコメント】

『ちひろさん』の漫画原作を読んだときのこと。悲しい話もしんどい話も多いのですが、なんだか胸の奥のつっかえが取れて、ほんのり温かくなってくるような、不思議な作品だなぁ、と思いました。すぐに好きになりました。

ちひろさんは、とてもミステリアスです。周りの人たちも、個性的というか変わった人が多いように見えます。もしかしたら、私やあなたも、他人から見ればそう見えるのかもしれません。

人は誰もが、他人に言えない秘密や、わざわざ他人に言わない悩みを抱えて生きています。私はちひろさんや周りの人たちを、音楽でそっと後方支援しています。有村架純さんをはじめ、役者さん方の名演が光る素晴らしい作品です。

2月23日公開 映画「ちひろさん」公式サイト


フィードバック 0

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 有村架純主演『ちひろさん』予告編公開 くるりの岸田繁が劇伴音楽を担当&主題歌を書き下ろし

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて