『大奥』のキャスト紹介。冨永愛×中島裕翔、堀田真由×福士蒼汰、仲里依紗×山本耕史らが出演

よしながふみ原作のドラマ10『大奥』が本日1月10日22:00からNHK総合で放送開始。キャストを紹介する。

同作は、若い男子にのみ感染する「赤面疱瘡」が日本中に広がり、男子の人口が女子の1/4にまで激減した江戸幕府3代将軍・徳川家光の時代から幕末・大政奉還にいたるまで男女が逆転した江戸パラレルワールドを描いた作品。ドラマは「3代・徳川家光×万里小路有功編」「5代・徳川綱吉×右衛門佐編」「8代・徳川吉宗×水野祐之進編」の3編で構成される。

脚本を大河ドラマ『おんな城主 直虎』やドラマ『世界の中心で、愛をさけぶ』などの森下佳子、主題歌“蒲公英”を幾田りら、音楽をアニメ『進撃の巨人 The Final Season』や『キングダム』第3・第4シリーズなどを手掛けてきたKOHTA YAMAMOTOが担当。キービジュアルのデザインは清川あさみが手掛けた。

キャスト一覧

冨永愛×中島裕翔「8代・徳川吉宗×水野祐之進編」

徳川吉宗役 冨永愛
冨永愛が演じるのは、紀州徳川家の2代藩主・徳川光貞の3女。姉2人が急死したことで藩主に就任し、財政再建に努める。その後、徳川幕府8代将軍となり、「質素倹約」を掲げ、さまざまな改革に乗り出す。そしてすべての出来事が記録された「没日録」の存在を知り、男女逆転の謎の解明と「赤面疱瘡」撲滅に尽力していく。

水野祐之進役 中島裕翔
中島裕翔が演じるのは江戸の貧乏旗本の息子・水野祐之進役。幼なじみのお信に恋をしているが身分違いで夫婦にはなれず、彼女への想いを断ち切り、家計を助けるために大奥入り。8代将軍・吉宗に見初められ、将軍の最初の夜伽相手である「ご内証の方」に選ばれる。

杉下役 風間俊介
風間俊介が演じる杉下は御三の間の1人で、大奥で仕えて10年経つ古参。18歳で婿入りしたが、子ができず離縁され、貧しい御家人の実家に帰ることもできず大奥に入る。水野の「御中臈」昇進に伴い身の回りの世話係を務める。

加納久通役 貫地谷しほり
貫地谷しほりが演じる加納久通は、吉宗の幼なじみで紀州時代から吉宗に仕える片腕的存在。

藤波役 片岡愛之助
片岡愛之助が演じるのは、7代将軍・家継の代に大奥総取締となり、吉宗の代も留任する藤波役。華美を好む野心家で、その手で大奥を牛耳り、吉宗と対立していく。水野を内証の方にするべく、将軍の側室候補である「御中臈」へと昇進させる。

お信役 白石聖
白石聖が演じるお信は薬種問屋・田嶋屋の跡取り娘で水野の幼なじみ。

松島役 橋本淳
橋本淳が演じる松島は御中臈のひとり。大奥に入った水野を案内する。

柏木役 井上祐貴
井上祐貴が演じる柏木は、御中臈のひとり大奥総取締・藤波(片岡愛之助)のお気に入り。

村瀬正資役 石橋蓮司
石橋蓮司が演じる村瀬正資は、春日局の命により、大奥での出来事を日記に記すという役どころ。

NHKのオフィシャルサイトには冨永愛のインタビューが掲載。「このドラマのお話をいただいたとき、最初は役柄を聞いていなかったのですが、ふと吉宗役なんじゃないかと思ったんです。あまりにも吉宗のキャラクターがパブリックイメージの冨永 愛に似ていたのと、吉宗は政を英断していく立場にあるので、スパッとキリッとやりそうじゃないですか、冨永 愛は(笑)。その後、いざ決定したと言われるとやはりものすごく驚きましたが、大役ですので『精いっぱいやらせていただきますっ!』という感じでした」と語っている。

堀田真由×福士蒼汰「3代・徳川家光×万里小路有功編」

徳川家光/千恵役 堀田真由
堀田真由が演じるのは、赤面疱瘡で亡くなった本来の3代家光のご落胤。家光の死を偽装するために3代将軍・家光として据えられる。歪んだ生い立ちから心を閉ざし、暴力的な一面もあるが、有功と出会い、その深い愛によって成長していく。

万里小路有功役 福士蒼汰
福士蒼汰が演じる万里小路有功は公家出身の僧。春日局の策略によって還俗させられ、家光の側室「お万の方」となり、家光と深い愛で結ばれる。後に大奥総取締となり、大奥の基盤を築いていく。

春日局役 斉藤由貴
斉藤由貴が演じる春日局は亡くなった家光の乳母で、大奥の実質的な創設者。千恵を拉致し、彼女に跡取りを産ませる目的で大奥を男性中心に替え、有功に大奥入りを強要する。

稲葉正勝役 眞島秀和
眞島秀和が演じるのは春日局の息子・稲葉正勝役。赤面疱瘡で亡くなった3代家光の身代わりとなり、表向きには死んだことになっている。家光の影武者的な存在。

村瀬正資役 岡山天音
岡山天音が演じるのは、吉宗編に登場する村瀬正資(石橋蓮司)の若き日の姿。春日局から有功の身の回りの世話係に命じられ、後に御右筆の役目を命じられる。

玉栄役 奥智哉
奥智哉が演じる玉栄は有功のお付きとして江戸に随行してきた小僧。春日局の陰謀により有功とともに還俗し、有功の部屋子として大奥入りする。

仲里依紗×山本耕史「5代・徳川綱吉×右衛門佐編」

徳川綱吉役 仲里依紗
仲里依紗が演じるのは3代・家光の娘で徳川幕府5代将軍・徳川綱吉役。政治にも意欲的で将軍の権威を高めるも、1人娘・松姫を亡くしてからは、子作りに専念することを余儀なくされ、女将軍として徳川家の宿命に囚われるなかで右衛門佐と次第に心を通わせていく。

右衛門佐役 山本耕史
山本耕史が演じる右衛門佐は京の貧しい公家出身。学問に打ち込んできたが、体を売ることしかできない生活に嫌気が差し、綱吉の御台所から呼ばれたことを機に大奥に入る。男女関係よりも権力を望み、綱吉からは「曲者」と気に入られ、有功以来長らく空席となっていた「大奥総取締」に就任して大奥を掌握する。

桂昌院役 竜雷太
竜雷太が演じるのは、有功付きの小僧(玉栄)として大奥入りした桂昌院。その後、家光の側室となり、綱吉の父となる。有功の意志を継ぎ、徳川の世を繋ぐために綱吉に世継ぎを産むことを迫るが、その執念が悪法「生類憐みの令」を生み出すきっかけとなる。

大奥 - NHK


フィードバック 90

新たな発見や感動を得ることはできましたか?

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 『大奥』のキャスト紹介。冨永愛×中島裕翔、堀田真由×福士蒼汰、仲里依紗×山本耕史らが出演

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて