特集 PR

世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ

世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ

「中野大好きナカノさん」
テキスト
中島晴矢
編集:宮原朋之(CINRA.NET編集部) 取材協力:まんだらけ、フジヤカメラ、スタジオ35分

古本、鉄道、フィギュア、玩具、絵画、ポスター、古着……。圧倒的にマニアックな専門店の数々

「中野」と聞いて、あなたはどんな街をイメージするだろうか? 中央線沿線のサブカル街、小さな飲食店が密集する街、都心にほど近い住宅街――中野の街には、実に様々な顔が存在している。街がそのような多様な要素を持つに至った理由を明らかにすべく、中野の歴史やそこに暮らす人の声を伺いながら、現在に至る中野の街の成り立ちを探っていきたい。

JR中央線、中野駅。北口改札を出て中野サンモール商店街に入ると、たくさんの店が立ち並び、大勢の人で賑わっている。左右にはたくさんの横道が伸びていて、肩を寄せ合った飲食店や小売店に目移りする。その誘惑を振り切って、そのまままっすぐ進めば、中野ブロードウェイが待っている。内部には長い時間をかけて醸成された個性際立つ飲食店やブティックが立ち並び、なんといってもマニアックな専門店の数々に圧倒される。古本、鉄道、フィギュア、玩具、絵画、ポスター、古着……。そう、言うまでもなく中野は「マニアの街」なのだ。

中野サンモール商店街前に佇む、中野区が新たに始めたシティプロモーションのキャラクター「中野大好きナカノさん」。人形が公式キャラとして街中に佇んでも気にならないのが中野らしい
中野サンモール商店街前に佇む、中野区が新たに始めたシティプロモーションのキャラクター「中野大好きナカノさん」。人形が公式キャラとして街中に佇んでも気にならないのが中野らしい

マニアの街、挑戦の街、多国籍の街、多様な顔を持つ中野

マニアの街の先駆けとなったのは、やはり漫画専門の古書店「まんだらけ」だろう。そもそも、現在まんだらけが店を構える中野ブロードウェイがオープンしたのは1966年。当時はアメリカのブロードウェイを模した巨大なショッピングコンプレックス(商業住宅複合施設)として、今の六本木ヒルズのように輝いていたそうだ。しかし、時代の移り変わりから徐々に衰退、シャッターが目立つようになってしまう。そんな中、1980年にまんだらけは開業し、現在の「サブカルチャーの聖地」と謳われるまでの施設になっていった。

中野ブロードウェイ入口
中野ブロードウェイ入口

ちなみに、「オタク」とは異なる中野ならではの「マニア」性とは、やや乱暴に言ってしまえば、3次元ということなのではないだろうか。漫画やアニメのみならず、そこから立ち上がるリアルな「モノ」の世界——模型、機械、人形、アートこそ、中野オリジナルの特徴と言っていいのかもしれない。

また、中野には様々な専門店以外にも、若手芸人や飲食店、ベンチャー企業といった新しい価値を生み出そうとする人たちが多く集まる。彼らにとって、中野は独創性を思う存分に発揮し、仲間同士で切磋琢磨する「挑戦の街」なのだ。そして多くの区民が居住する都心のベッドタウンであり、中国や韓国、ベトナムやネパールまで、実に約120か国に及ぶ人々が暮らす多国籍地域でもある。

独創性を追求し勝負する挑戦者や、文字通り様々な国からやってきた人たち。中野は古くからそういった多種多様な人々を広く受け入れてきたことで、街には色々な人やモノが溢れ、多様な価値観が当たり前のように共存してきたのだ。

Page 1
  • 1
  • 2
次へ

キャンペーン情報

「中野大好きナカノさん」

ナカノさんは、中野に憧れて、
中野にやってきた、人形です。

イベント情報

『ナカノさんプロジェクト0次会「ナカノさんとは?」』

2019年2月23日(土) 17:00~17:45
会場:東京都 中野 中野区役所7階 第8、第9会議室
参加方法 :電話による事前申し込み
※詳細はウェブサイトにて

『ナカノさん交流会「ナカナカ会 ~中野の仲間と語らう会~」』

2019年3月23日(土) 15:30~18:00
会場:東京都 中野 中野区役所7階 第8、第9会議室
参加方法 :下記申し込みフォームより要事前登録

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 1

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  2. 中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開 2

    中山美穂がダンサーに恋 松尾スズキ監督・脚本・主演『108』本編映像公開

  3. セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現 3

    セクゾ中島健人&菊池風磨が「ガルボ」のキニナル食感を70種の表情で表現

  4. 『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け 4

    『全感覚祭』が10月13日に渋谷複数会場で急遽開催、千葉会場中止を受け

  5. 宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら 5

    宮藤官九郎の新作舞台『もうがまんできない』に阿部サダヲ、松尾スズキら

  6. フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が 6

    フレデリックの表現がユニークな理由 双子の関係と想像力に秘密が

  7. 『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載 7

    『水曜どうでしょう』漫画化、『週刊少年チャンピオン』で連載

  8. 宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真 8

    宮沢氷魚と藤原季節が額をくっつける、今泉力哉『his』ポスター&場面写真

  9. 細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場 9

    細野晴臣『NO SMOKING』特別映像公開 坂本龍一、高橋幸宏、星野源ら登場

  10. 小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも 10

    小沢健二の新アルバム『So kakkoii 宇宙』11月発表、新曲配信&ライブも