バイオリン含む注目の5人組ロックバンド、BIGMAMAが初フルアルバムをリリース

バイオリンを擁した5人組ロックバンドという珍しい編成に加え、抜群のメロディーセンスが各方面で高い評価を受けているBIGMAMAが、12月5日に初のフルアルバム『Love and Leave』をリリースする。

本作には既発のシングル曲「Neverland」「Moo」といった楽曲や、ライブで人気の「CPX」「We have no doubt」の再録なども収録。エモーショナルに駆け抜けるグッドメロディー、それをドラマティックに仕立て上げるバイオリンの音色からは、新時代到来の予感がプンプン。現役大学生にして平均年齢22歳と、末恐ろしいほどに伸びしろは充分の彼ら。今後の計り知れない成長っぷりに大いに期待したい。

『Love and Leave』
RX-015 2,310円(税込)
RX-RECORDS
2007年12月5日発売

※初回受注生産限定盤エンハンスドCD
MUSIC VIDEO「Moo」「HAPPY SUNDAY」収録

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • バイオリン含む注目の5人組ロックバンド、BIGMAMAが初フルアルバムをリリース

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて