ニュース

『カルラのリスト』上映に先立ちシンポジウムを開催

11月10日から、東京都写真美術館ホールにて、国連検察官カルラ・デル・ポンテのドキュメンタリー映画『カルラのリスト』が上映される。

本作は、「旧ユーゴの戦犯を裁く国際刑事法廷を舞台に、検察官カルラの姿を通じて国際社会において正義をなすことの難しさを描き出」すという作品(カッコ内オフィシャルサイトより引用)。

上映に先立ち、11月4日に同会上にて上映とシンポジウム『ビルマ / ミャンマーで今、何が起きているのか−国際刑事裁判所(ICC)による訴追の可能性−』が行なわれることになった。

時を同じくして起きた、ビルマ / ミャンマーにて銃弾で命を落とした長井記者の事件。これを機に、ビルマ / ミャンマーの現状をどのように捉えたらよいのか、国際刑事裁判所は軍事政権の責任者を訴追できるのかを「国際刑事裁判所(ICC)」という視点からジャーナリズムや国際法の専門家を招いたシンポジウムとなる。

ゲストは新倉修氏 (弁護士、日本国際法律家協会代表)、山路徹氏(APF代表)、ミョーミントゥッ氏(ビルマ市民フォーラム運営委員)、ピーター・バラカン氏(ブロードキャスター)で、司会は浅井隆氏(アップリンク代表)。料金は上映もあわせて1,500円。

『カルラのリスト』上映+シンポジウム
「ビルマ/ミャンマーで今、何が起きているのか」
2007年11月4日(日)開場13:30
一部 14:00~15:50 映画『カルラのリスト』上映
二部 16:00~18:00 シンポジウム
会場:東京都写真美術館ホール(恵比寿)
料金:1,500円
当日11:00より会場受付にてチケットを販売

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う