ニュース

『夜のポエティズム / 赤塚若樹のアニメーション講座vol.18』

ほとんどお目にかかる事のない、めずらしい世界のアート・アニメーションや映像等、を紹介、現代文学から比較文化、実験映像、ポピュラー音楽、そしてチェコを中心に現代アートまで幅広く研究している赤塚若樹氏のイベント『夜のポエティズム vol.18』が渋谷UPLINKにて開催。

「もっとポーランドの話を!」というアニメーション好きの声から、あまり紹介されていない作家や作品(レアもの)をおもに取り上げて解説、アカデミックな方法論や網羅的なアプローチなど端から無視した、独断と偏見に満ちた赤塚ワールドが堪能できる。アニメーションだけではなく、前衛映画や実験映像など刺激的で面白いヴィジュアル全般を視野に入れた話を展開する。

『夜のポエティズム / 赤塚若樹のアニメーション講座vol.18』
2007年11月9日(土)開場18:30 / 開演19:00
料金:予約1,800円(1ドリンク付)、学生/シニア:1,500円(1ドリンク付)
当日:2,000円(1ドリンク付)
特別割引:(3回目割引)1,000円(1ドリンンク付)

※前回(2007年1月)から数え、このイベントに参加されて3回目の方は
1,000円という割引を実施致しました。是非ご利用下さいませ。
※尚、このイベントは上映会ではございません。赤塚氏による知られざる作家の紹介イベントである事をあらかじめご了承ください。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」