ニュース

シネマナウジャパンは撤退し、スカパーは参入する有料動画配信

シネマナウジャパンが運営する、映画作品をネット上で有料配信するサービス「Cinema Now」が12月25日をもってサービスを終了することが明らかになった。

同サービスはアメリカ発祥のサービスで、メジャーハリウッド映画をネット上で有料配信する新たなビジネスモデル。シネマナウジャパンは米シネマナウと米マイクロソフト、トランスコスモスからの出資を受けて2005年にサービスがスタートされたが、日本での映画作品の権利的な規制で、配信作品本数に苦戦をしていた。料金体系は一本210円や月額1890円で見放題などのプランでの展開を図っていた。

今回のサービス終了について同社は「無料で映画を視聴できるGyaOなどの台頭、無料で個々人の動画を共有するYouTubeの人気など、有料で映画を提供するということに関して先が見えないという判断になった」と語っている。

一方で、劇場公開中、または公開直後でDVD化される前の映画作品をネット上で有料配信するサービス「もぎたて映画館 スカパー!シネメロン」が12月からスタートする。同サービスはPPV(Pay Per View)で、見た分だけ課金される。劇場公開と同時の場合は1800円、DVD発売前であれば800円から1500円くらいでの視聴を想定しているようだ。

YouTubeやニコニコ動画、Gyaoなどの無料の映像配信が活発化する中、シネメロンはどのような戦略で有料動画配信を浸透させていくのか、今後が楽しみだ。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎