秋葉原GOODMANの名物イベントのスペシャル版が開催、ECDや突然段ボールなど出演

秋葉原CLUB GOODMANでお馴染みになっているイベント『ALTERNATIVE ELEKI TOWN』のスペシャル版が、5月17日(土)に開催される。

1987年よりラッパーとして活動を開始し、日本のHIP-HOPの先駆けとなったECDと、相棒であり音楽エンジニアとしても有名なイリシット・ツボイのコンビが出演する他、1977年より活動を続ける伝説的バンド「突然段ボール」、個性派ドラムデュオItoken + Jimanicaと映像作家山口崇司(ymg)による新型トリオ、d.v.d、そして、海外バンドとも数多く共演を重ね、今春のモデスト・マウス来日ツアーでの熱演も話題をよんだ3ピース・バンド、mooolsが出演。

スペシャルということで、普段にも増して色濃いメンツが集まったイベントになっている。

AKIHABARA CLUB GOODMAN 12TH ANNIVERSARRY
『ALTERNATIVE ELEKI-TOWN SP.』
2008年5月17(土)OPEN 18:00 / START 18:30
会場:秋葉原CLUB GOODMAN
出演:d.v.d、突然段ボール、moools、ECD with イリシット・ツボイ
料金:前売2,300円 当日2,800円

  • HOME
  • Music
  • 秋葉原GOODMANの名物イベントのスペシャル版が開催、ECDや突然段ボールなど出演

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて