近藤良平の『うらしまたろう』と森下真樹の『うらしまたろう』の競演、日本昔ばなしのダンス

日本の昔ばなしをコンテンポラリー・ダンスで綴るシリーズの第3弾『日本昔ばなしのダンス 近藤良平/森下真樹』が、彩の国さいたま芸術劇場にて10月25日(土)、10月26日(日)に上演される。

3回目を迎える今回は近藤良平率いるコンドルズ選抜メンバーによる『はなさかじいさん』と、個性派ダンサーの森下真樹による『うらしまたろう』の競演が実現。昨年はイデビアン・クルーの井手茂太と康本雅子のタッグで話題を集めたほか、シリーズ第1弾で近藤が振り付けた『ねずみのすもう』は、これまでに愛知、岩手を巡回するなど老若男女に人気のシリーズとなっている。

子供向けのタイトルでありながらも大人も魅了する舞台が期待できる公演だ。

『日本昔ばなしのダンス 近藤良平/森下真樹』
2008年10月25日(土)、10月26日(日)
会場:彩の国さいたま芸術劇場 小ホール

『はなさかじいさん』
振付:近藤良平
出演:
鎌倉道彦
藤田善宏
山本光二郎
近藤良平

『うらしまたろう』
振付:森下真樹
出演:森下真樹 ほか

料金
全席指定 大人(高校生以上)2,000円 子ども(3才以上中学生以下)1,000円

  • HOME
  • Stage
  • 近藤良平の『うらしまたろう』と森下真樹の『うらしまたろう』の競演、日本昔ばなしのダンス

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて