ニュース

90年代に活躍した映画監督・福居ショウジンの新作『the hiding -潜伏-』が公開

90年代に活躍したアンダーグラウンドの異才が復活する。

園子温、塚本晋也らとともに、90年代のインディペンデント映画界を牽引した福居ショウジン。映像制作集団・ホネ工房を率い、1万人を超える驚異的な観客動員を果たした『ピノキオ√964』や『ラバーズ・ラバー』など、海外でも熱狂的なファンを獲得した彼の待ちに待った新作が、シネマアートン下北沢にて公開される。

タイトルは、『the hiding -潜伏-』。別れた恋人のストーカー行為に怯えるヒロインが、自宅に侵入してきた謎の女の血液を媒介として、秘められた能力を覚醒させていく。予測不能のストーリーが進行する本作は、世界に類を見ないサイキック・シチュエーション・スリラーである。

06年にオリジナルDVD作品として発表された『怨廻』の再編集バージョン、『出れない』も併せて公開される。こちらも見逃せない作品だ。

『the hiding -潜伏-』
2008年5月10日(土)~6月6日(金)連日20:30~
会場:シネマアートン下北沢
キャスト:溝手真喜子、秋津ねを、友利栄太郎
監督・脚本・編集:福居ショウジン
撮影:蔭山周
料金:前売1,300円 当日1,500円(学生1,400円 会員・シニア1,000円)

「プレイベント」
2008年4月26日(土)OPEN 18:30 / START 19:00
『ピノキオ√964』アンコール上映
(1991/STEREO/color/96min.40sec.)
脚本・監督・編集:福居ショウジン       
出演:鈴木はぢ、ONN−CHAN、大坪光路、原恭子、三遊亭楽麻呂、森厚太、渡辺トミオ 、RANKO(コンチネンタルキッズ)
トークショー:
渡辺トミオ(『ピノキオ√964』助監督・出演、ガリガリマスター)
川瀬陽太(『ラバーズ・ラヴァー』主演)
福居ショウジン監督
司会:友利栄太郎(ホネ工房プロデューサー)
会場:シネマボカン
料金:1,500円(当日券のみ)
※イベント終了後、飲み会あり

「舞台挨拶」
2008年5月10日(土)
ゲスト:福居ショウジン監督
溝手真喜子(『the hiding -潜伏-』、『出れない』)
秋津ねを (『the hiding -潜伏-』)
友利栄太郎(『the hiding -潜伏-』)
伊藤主税 (『出れない』)
福山知沙 (『出れない』)

「トークショー」
2008年5月12日(月)
ゲスト:佐々木誠(映画監督)、伊刀嘉紘(映画監督)+福居ショウジン監督
司会:蔭山周(撮影)

2008年5月13日(火)
ゲスト:釣崎清隆(写真家・映画監督『死化粧師オロスコ』)+福居ショウジン監督
司会:友利栄太郎(ホネ工房プロデューサー)

2008年5月14日(水)
ゲスト:MUNE(ハードコアチョコレート代表)+福居ショウジン監督
司会:友利栄太郎(ホネ工房プロデューサー)

2008年5月19日(月)
ゲスト:品川亮(スタジオ・ボイス編集長)、加賀賢三(映画監督)、桑島岳大(映画監督)+福居ショウジン監督
司会:蔭山周(撮影)

2008年5月21日(水)
ゲスト:柴田剛(映画監督『おそいひと』)+福居ショウジン監督
司会:友利栄太郎(ホネ工房プロデューサー)

2008年5月26日(月)
ゲスト:前田弘二(映画監督)、有馬顕(映画監督)、福島拓哉(映画監督)+福居ショウジン監督
司会:蔭山周(撮影)

2008年5月28日(水)
ゲスト:松本卓也(竹書房・編集長)+福居ショウジン監督
司会:友利栄太郎(ホネ工房プロデューサー)

2008年6月2日(月)
ゲスト:和田浩之(映画監督)、川野弘毅(映画監督)、千木良悠子(小説家)+福居ショウジン監督
司会:蔭山周(撮影)

「舞台挨拶(上映後)」
2008年6月6日(金)
ゲスト:福居ショウジン監督
溝手真喜子(『the hiding -潜伏-』、『出れない』)
秋津ねを (『the hiding -潜伏-』)
友利栄太郎(『the hiding -潜伏-』)
伊藤主税 (『出れない』)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される