ニュース

寺山修司らの作品を若手演出家が演出、『日本語を読む~リーディング形式による上演~』

若手演出家、劇作家が近・現代の戯曲をリーディング形式で見直す公演『日本語を読む~リーディング形式による上演~』がシアタートラム(東京・三軒茶屋)にて、5月7日(水)から5月25日(日)まで上演される。

同公演は世田谷パブリックシアターによる新しい試みの第1弾。寺山修司、別役実、安部公房、清水邦夫による戯曲をKAKUTAの桑原裕子、ポかリン記憶舎の明神慈、文学座の今井朋彦、ひょっとこ乱舞の広田淳一をはじめとする注目の演出家たちが手がける。

リーディング形式という一風変わった上演方法と意外な組み合わせがどのような相互作用をみせるのか、楽しみな公演だ。なお、上演期間中にはポストトークも予定されている。

『日本語を読む~リーディング形式による上演~』
2008年5月7日(水)~5月25日(日)
会場:シアタートラム(東京・三軒茶屋)

上演作品:
『星の王子さま』
作:寺山修司 演出:今井朋彦(文学座)
『白夜』
作:寺山修司 演出:明神慈(ポかリン記憶舎)
『彦六大いに笑ふ』
作:三好十郎 演出:桑原裕子(KAKUTA)
『太郎の屋根に雪降りつむ』
作:別役実 演出:夏井孝裕(reset-N)
『不思議の国のアリス』
作:別役実 演出:広田淳一(ひょっとこ乱舞)
『朝に死す』
作:清水邦夫 演出:扇田拓也(ヒンドゥー五千回)
『棒になった男』
作:安部公房 演出:上村聡史(文学座)
『城塞』
作:安部公房 演出:森新太郎(演劇集団円)
『ぼくらが非情の大河をくだる時―新宿薔薇戦争』
作:清水邦夫 演出:桐山知也

料金:一般2,000円 高校生以下1,000円(劇場チケットセンターで店頭&TELで前売のみ取扱い、要学生証提示)
3公演セット券4,500円(異なる3公演を同時購入、劇場チケットセンターで店頭&TELで前売のみ取扱い)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表