ニュース

アメリカン・ドリームの闇をえぐる大河ドラマ『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』

20世紀初頭のカリフォルニアを舞台に、アメリカン・ドリームの闇をえぐる鮮烈なる大河ドラマ『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』が公開中だ。

石油採掘によって富と権力を手に入れていく鉱山労働者と、その家族の愛と確執を軸として、うごめく陰謀を鋭く描いた同作。大地から噴き出す石油によって、まるで欲望という名の血に毒されていくかのごとく、強欲、誘惑、腐敗、欺瞞といったあらゆる悪徳を糧にして、人との共存が不可能なモンスターへと化していく主人公。アメリカン・ドリームを衝き動かしてきた欲望という名の闇の力を、冷徹なまでの誠実さで赤裸々に姿を現してゆく・・・。

監督は『ブギーナイツ』、『マグノリア』のポール・トーマス・アンダーソン。主演はアカデミー俳優ダニエル・デイ=ルイスが熱演しており、ゴールデン・グローブ賞では主演男優賞(ドラマ部門)を受賞したほか、数々の賞を総なめにしている。共演には『リトル・ミス・サンシャイン』の悩み多きティーンエイジャー役で注目を集めたポール・ダノが若くしてカリスマ的な影響力を持つ神父を演じる。

また、音楽をレディオヘッドのギタリスト、ジョニー・グリーンウッドが手がけており、意外性に満ちたアプローチで作品全編を支配する不吉な予感を増殖させている。

『ゼア・ウィル・ビー・ブラッド』
2008年4月26日(土)より、シャンテ シネ他全国順次ロードショー
監督:ポール・トーマス・アンダーソン
キャスト:
ダニエル・デイ=ルイス
ポール・ダノ
ケヴィン・J・オコナー
2007年/アメリカ/カラー/158分/

(画像:© BY MIRAMAX FILM CORP. AND PARAMOUNT VANTAGE, A DIVISION OF PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子