ニュース

BEASTIE BOYSのライブフォトブックを手がける写真家、アリ・マルコポロス展『ザ・チャンス イズ ハイヤー』

1991年より6年間ビースティ・ボーイズを撮り続けた写真集『PASS THE MIC BEASTIE BOYS 1991-1996』にて、一躍世界的に有名になった北カリフォルニア在住のフォトグラファーのアリ・マルコポロス新作展『ザ・チャンス イズ ハイヤー』が、表参道ヒルズの向かいにある「アートとしての写真」を専門に扱うギャラリー「GALLERY WHITE ROOM TOKYO」(ギャラリー ホワイト ルーム トウキョウ)」にて6月13日より開催されている。

80年代から90年代にかけ、ニューヨークのサブカルチャーシーンや若者のエッジの立った生の姿を詩的なコントラストで表現し、一世を風靡したアリ・マルコポロスが今回展示した作品のモチーフは、家族の肖像の他、都会的なスタイルを発信するスケーターやグラフィティアーティスト、そして普段のありのままの日常風景である。

さらにその写真を、モノクロコピーで複写しデータ化して出力。フォトコピー機特有の用紙の質感、インクの載り具合などにより、プリントされたいわゆる「写真」とはまた違った独特なテイストを醸し出している。ローファイで、むしろシンプルなまでに洗練された美しさすら感じることができる。

Dashwood Booksから出版された72ページからなる展覧会と同名の写真集『THE CHANCE IS HIGHER』にも、ゼロックスでプリントされたモノクロ作品40点が掲載されており、100部限定でギャラリーでも販売されている。

アリ・マルコポロス展
『ザ・チャンス イズ ハイヤー(The Chance is Higher)』
2008年6月13日(金)~8月25日(月)11:00~20:00
会場:GALLERY WHITE ROOM TOKYO(東京・原宿)
料金:無料
問い合わせ:03-5774-1911

(投稿:加藤淳也(TOKYOHELLOZ))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像