ニュース

金原ひとみの芥川賞作品『蛇にピアス』が映画化、監督は蜷川幸雄

弱冠20歳にして「芥川賞」を受賞した金原ひとみのデビュー小説を、世界的な舞台演出家の蜷川幸雄が映画化した『蛇にピアス』が、9月より渋谷シネマGAGA!ほか全国で上映される。

原作は主人公が、自らも舌にピアスを入れたり、背中に入れ墨を彫るなど、次第に肉体改造の深みにハマっていき、激しい愛におぼれていくというもの。小説に忠実だという映画版は、暴力や性描写も多く「R-18」指定の内容となっている。

渋谷を徘徊する19歳の少女ルイ(吉高由里子)は、クラブで知り合ったアマ(高良健吾)の蛇みたいに割れた舌(=スプリットタン)に心を奪われる。後日、アマに連れて行かれた妖しげな店で、全身に刺青を施し、顔じゅうにピアスのある店長のシバ(ARATA)に、舌ピアスをあけてもらう。その日以来、彫り師のシバに強い憧れを抱いたルイは、自分にも最高の絵を刻みたいと思うようになるが…。

今回、映画初主演となる吉高由里子だが、本作ではピアスや刺青だけでなく、激しい性描写が要求されるハードな役を弱冠19歳ながら見事に演じ切っている。「世界のニナガワ」監督も「彼女を選んで間違いなかった」とコメントするなど、今後が期待される女優の瑞々しい演技が光る作品だ。

『蛇にピアス』
2008年9月より、渋谷シネマGAGA!、新宿バルト9、シネ・リーブル池袋他全国ロードショー
原作:金原ひとみ
監督:蜷川幸雄
出演:
吉高由里子
高良健吾
ARATA
あびる優
ソニン
特別出演:
市川亀治郎
井手らっきょ
小栗旬
唐沢寿明
藤原竜也

2008年/日本/カラー/123分/R-15
配給:ギャガ・コミュニケーションズ Powered by ヒューマックスシネマ

(画像:© 2008「蛇にピアス」フィルムパートナーズ)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『LAPSE』予告編

柳俊太郎、SUMIREらが出演するBABEL LABEL製作の映画『LAPSE』の予告編。SALU書き下ろしの主題歌“LIGHTS”と共に頭に流れ込む3篇のシーンやセリフに魅了され、近いようで遠く、遠いようで近い世界観に引き込まれる。一瞬、現れるメッセージ「未来に抗え。」。この力強い一言には、どんな想いが込められているのだろうか。(角田)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業