ニュース

『here’s why patterns, here’s why patterns』展開催@MISAKO & ROSEN

大塚駅近くのギャラリー・スペース「MISAKO & ROSEN」にて、7月29日より『here’s why patterns, here’s why patterns』展が開催中だ。同展は6月14日から7月13日まで同会場で開催されていた『here’s why patterns』展(ジョシュ・ブラックウェル、ファーガス・フィーリー、ルース・ラスキー、南川史門、参加)の続編と呼べる展示。

2つの企画は「図形楽譜」の発案によって知られるモートン・フェルドマンの楽曲“why patterns”を冠したその名の示すとおり、現代美術のなかに見られる事物の「抽象化」や「反復」といった要素に注目し、編まれている。両展にまたがるその意識は、緩やかでありつつ、優れた問題提起ともなりうるものだろう。

参加アーティストはそれぞれ米国生まれのリチャード・オードリッチ、トレバー・シミズ、ジェニファー・ウエスト。日本ではまだあまり馴染みのないこれらの作家の作品を体験する機会であると同時に、前展との関わりによって見ることも可能な楽しみの多い展示になりそうだ。

また8月3日にはみんなで集ってアイスを食べるアメリカ式夏祭り(?)「The Ice Cream Social」が同会場で催される。レアな添え物もあるそうなのでこちらもご確認を。

『here’s why patterns, here’s why patterns』
2008年7月29日(火)~8月31日(日)
会場:MISAKO & ROSEN(東京・北大塚)
参加アーティスト:
リチャード・オードリッチ
トレバー・シミズ
ジェニファー・ウエスト
休廊日:月曜、祭日
時間:火~土曜 12:00~19:00 日曜 12:00~17:00

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Mom“ひみつのふたり”

5月22日発売の2ndアルバム『Detox』から“ひみつのふたり”のMVが公開。美容室らしき場所で、彼は自身の仕上がりに終始不安げで不服そうな顔を見せつつも、最終的にはひどい有様の自分を受け入れてその場を去っていく。そんな冷静さを持っているからこそ、ふと見せる<もう一層の事 牙でも生やして / 君の肩に齧り付きたい><買い換えたばかりの携帯は / 早いとこ傷つけたくなる>といった破壊衝動にハッとさせられてしまう。(中田)

  1. BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』 1

    BTSは愛と自信を原動力に前進する。新章『MAP OF THE SOUL: PERSONA』

  2. 高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真 2

    高畑充希×前田敦子×池松壮亮『Q10』組登場 『町田くんの世界』場面写真

  3. 長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ 3

    長澤まさみ&夏帆がLOWRYS FARM夏ビジュアルに ディレクションは吉田ユニ

  4. 女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告 4

    女子大生が「殺される誕生日」を無限ループ 『ハッピー・デス・デイ』予告

  5. スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」 5

    スガシカオが語る、アルバム名に込めた真意「幸福感は十人十色」

  6. 舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演 6

    舞台『オリエント急行殺人事件』日本初演 小西遼生、室龍太ら出演

  7. トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成 7

    トム・サックスが茶の湯の世界に目を向ける展覧会 庭や茶室、池などで構成

  8. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 8

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  9. 21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者 9

    21世紀のプリンスを再評価。配信やセクシャリティーの先駆者

  10. カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密 10

    カネコアヤノのお守りみたいな歌 不安を大丈夫に変える詩の秘密