ニュース

日韓メディア・アートの現在を知る展覧会、それぞれのアプローチの差異を知る

90年代初頭からの十数年で大きな変貌を遂げたメディア・アート。そんなメディア・アートの現在を伝える『EXTENDED SENSES 拡張された感覚―日韓メディア・アートの現在』が、NTTインターコミュニケーション・センター「ICC」にて11月3日まで開催中だ。

今回の展覧会は韓国・ソウルのギャラリーLOOPとソンシル大学大学院メディア学科、およびICCが共同で開催されており、韓国や日本、ひいてはアジアのメディア・アートにおける独自の表現語法とはなにか、日韓のテクノロジーを介したアプローチの差異とはなにか、といったことが中心的なテーマとなっている。

展示されるのは大量の「プラレール」のレールによって描かれた抽象的なパターンから生まれる拡張空間や、日用品を改造することで本来の意味から解放されたオブジェなど、それぞれの作品が、通常と違う角度から思考させるものや、既成概念で凝り固まった感覚を解放させる作品となっており、良質なメディア・アートの数々を楽しむことができる。

なお、『EXTENDED SENSES』は、ソウルのギャラリー「LOOP」にて2008年5月30日から7月10日まで開催されており、その日本展となる同展は、展示作品、出品作家の一部が変更されている。

CINRA.NETでは、本展覧会の招待券を5組10名様にプレゼント致します!
※プレゼントの応募は終了いたしました。

お問い合わせページより、件名を「EXTENDED SENSES招待券応募」とし、お問い合わせ内容欄にご住所をお書き添えの上、お送りください。当選はチケットの発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2008年10月7日)。

『EXTENDED SENSES 拡張された感覚―日韓メディア・アートの現在』
2008年9月23日(火・祝)~11月3日(月・祝)10:00~18:00(入館は閉館の30分前まで)
会場:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC] ギャラリーA
休館日:月曜日(月曜が祝日の場合翌日)
料金:一般・大学生500円 高校生以下無料
主催:NTTインターコミュニケーション・センター [ICC]
共同企画:ギャラリーLOOP、ソンシル大学大学院メディア学科

(画像上:パラモデル《パラモデリック・グラフィティ》2008年、画像下:ジン・キジョン《ディスカヴァリー》2007年)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと