ニュース

地球を紐解くプロセス「地球論」、変わり続ける地球から生まれるグラフィティ

お台場の科学未来館にて、科学とアートが交差するイベント、アースラウンジvol.6 『Our World, Other Worlds – 進行形の地球論』が、10月19日(土)まで開催されている。

アースラウンジシリーズとは「シンボル展示『Geo-Cosmos』の下で、地球について考える」というコンセプトのもと、毎年「地球」という大きなテーマと向き合ったユニークなプロジェクトを紹介するイベント。

今回は総合的な地球史解明で注目されている地球惑星科学プロジェクトと、人類未踏の地球深部を目指して掘り進むJAMSTECの研究者によるトークイベント、そしてストリートで活躍するラッパーやグラフィティライターたちの交差を通して、新しい切り口で地球を感じる場を提供する。

会場のシンボルゾーン壁面には、現在進行形の地球研究とそこから見えてくる新しい世界観をテーマに、KRESS、KANE(ARK)、NEIM・KUNI(shizentomotel)の4人のアーティストによるストリートさながらの巨大なグラフィティが登場。各トークやライブイベントではこの壁画が象徴的に使われるとのこと。

最前線の科学者たちが夢中で取り組んでいる「地球」についての問いと、それを解いていくプロセスや想いを感じることのできる機会になるだろう。トークイベント、セッションの詳細はオフィシャルウェブサイトを参照。

アースラウンジvol.6
『Our World, Other Worlds - 進行形の地球論』
2008年9月27日(土)~10月19日(土)10:00~17:00(入館は閉館時間30分前まで)
会場:日本科学未来館1階シンボルゾーン(東京・お台場)
休館日:毎週火曜(祝日、春・夏・冬休み期間は開館)
料金:無料 ※常設展示は、大人500円、18歳以下200円
主催:日本科学未来館

(画像:KRESS.KANE.NEIM.KUNI)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 1

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  2. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 2

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  3. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 3

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  4. 稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信 4

    稲垣吾郎&草彅剛&香取慎吾がAmazon Music日本初テレビCM出演 CM曲配信

  5. 『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら 5

    『グータンヌーボ』7年ぶりに復活、新MC陣に長谷川京子、西野七瀬ら

  6. 映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演 6

    映画『空母いぶき』に本田翼、片桐仁、中井貴一、深川麻衣、斉藤由貴ら出演

  7. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 7

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  8. 特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本 8

    特番『星野源のYELLOW RADIO』再び、ゲストに長岡亮介&銀シャリ橋本

  9. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 9

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  10. 星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲 10

    星野源の新曲“Pop Virus”PV公開、リリース間近の新アルバムタイトル曲