ニュース

地球を紐解くプロセス「地球論」、変わり続ける地球から生まれるグラフィティ

お台場の科学未来館にて、科学とアートが交差するイベント、アースラウンジvol.6 『Our World, Other Worlds – 進行形の地球論』が、10月19日(土)まで開催されている。

アースラウンジシリーズとは「シンボル展示『Geo-Cosmos』の下で、地球について考える」というコンセプトのもと、毎年「地球」という大きなテーマと向き合ったユニークなプロジェクトを紹介するイベント。

今回は総合的な地球史解明で注目されている地球惑星科学プロジェクトと、人類未踏の地球深部を目指して掘り進むJAMSTECの研究者によるトークイベント、そしてストリートで活躍するラッパーやグラフィティライターたちの交差を通して、新しい切り口で地球を感じる場を提供する。

会場のシンボルゾーン壁面には、現在進行形の地球研究とそこから見えてくる新しい世界観をテーマに、KRESS、KANE(ARK)、NEIM・KUNI(shizentomotel)の4人のアーティストによるストリートさながらの巨大なグラフィティが登場。各トークやライブイベントではこの壁画が象徴的に使われるとのこと。

最前線の科学者たちが夢中で取り組んでいる「地球」についての問いと、それを解いていくプロセスや想いを感じることのできる機会になるだろう。トークイベント、セッションの詳細はオフィシャルウェブサイトを参照。

アースラウンジvol.6
『Our World, Other Worlds - 進行形の地球論』
2008年9月27日(土)~10月19日(土)10:00~17:00(入館は閉館時間30分前まで)
会場:日本科学未来館1階シンボルゾーン(東京・お台場)
休館日:毎週火曜(祝日、春・夏・冬休み期間は開館)
料金:無料 ※常設展示は、大人500円、18歳以下200円
主催:日本科学未来館

(画像:KRESS.KANE.NEIM.KUNI)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い