ニュース

自主法政祭市ヶ谷地区で気鋭のアーティストによる2つのライブ企画が11月2日に開催

11月2日に法政大学で行われる第61回自主法政祭市ヶ谷地区にて、『music for classroom』と法政JoYによる『カオス vs コスモス』の2つのライブ企画が行われる。どちらも出演は注目のアーティストばかりだ。

『カオス vs コスモス』は2つのステージに会場が分かれており、「カオスステージ」には、にせんねんもんだい、環ROY、hununhum、COMA*らが出演。「コスモスステージ」には大樹、兄蔵に加え、オープニングアクトに七尾旅人が登場する。

一方の『music for classroom』は名前のとおり小さな教室で開催。CINRA MAGAZINE vol.19にも収録のシャムキャッツ、asuna、map主宰の「compare notes」音源をリリースしているヒネモス、アルバムのリリースが控えている麓健一らが出演。

どちらも学園祭ならではのうれしい入場無料企画となっている。なお、会場の混雑状況によっては入場制限を設ける可能性もあるとのこと。

法政JoY、OUTSIDE ROCK PROJECT共同企画
『カオスVSコスモス』
2008年11月2日(日)14:00~
会場:法政大学市ヶ谷キャンパスボアソナードタワー1F

出演:
「カオスステージ」
にせんねんもんだい
環ROY
hununhum
COMA*
the SHUWA
うつぼ
「コスモスステージ」
七尾旅人(Grand Opening)
大樹
兄蔵
andmore

料金:無料
企画:法政JoY

『music for classroom』
2008年11月2日(日)12:30~19:00
会場:法政大学 市ヶ谷キャンパス58年館860教室

出演:
シャムキャッツ
猫っかぶりゼネレーション
ヒネモス
shibata&asuna
町田良夫×嵐直之(asuna)
黒パイプ
麓健一
※出演者追加の可能性あり
幕間:竹内道宏全世界組織解体続行委員会

料金:無料

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場