ニュース

クロムモリブデンの演劇村フェスティバル参加作品となる公演『テキサス芝刈機』

クロムモリブデンの演劇村フェスティバル参加作品となる公演『テキサス芝刈機』が青山円形劇場とAI・HALLにて上演される。

クロムモリブデンは1989年に大阪芸術大学映像学科を卒業した青木秀樹を中心に結成。90年代後半から00年代初期にかけて「トランス・ナンセンス・バイオレンス」をテーマに、ノイジーな音響・照明、過激な衣装などを多様することでアート志向の強いパフォーマンス色豊かな舞台を繰り広げている。今回の公演では円形劇場にゴルフ場が登場するなどパフォーマンスはもちろん、会場がどう変化するのかも楽しみな公演だ。

とある電車で痴漢に間違われた男と、本当に痴漢したかも?な男と、痴漢されたと言い張る女がもめている。痴漢した男と冤罪の男は、気が付くと不思議な森にいた。その森は、痴漢冤罪者や予備軍が集められ芝刈りをさせられている森。男たちはそこで腑抜けになるまで芝を刈る。ずっと森にいる腑抜け人間、逃げようとする人間、痴漢の研究のためにいる人間、色んな人物が森に集まる。そこに自称電車脱線事故の唯一の生き残りの女とそれを取材している記者が現れた…。

クロムモリブデン
『テキサス芝刈機』
2008年11月6日(木)~11月9日(日)
会場:青山円形劇場
2008年11月14日(金)~11月16日(日)
会場:AI・HALL

脚本・演出:青木秀樹
出演:
森下亮
金沢涼恵
板倉チヒロ
奥田ワレタ
木村美月
久保貫太郎
渡邉とかげ
板橋薔薇之介
幸田尚子

料金:
前売 一般3,200円 学生2,000円
当日 一般3,500円 学生2,500円

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年