「練マザファッカー」リーダーのD.Oが逮捕、アルバムなど発売停止

ヒップホップ・グループ、練マザファッカーのリーダーのD.Oこと須藤慈容が、2月4日に麻薬取締法違反の容疑で逮捕されたことが明らかになった。

D.Oは1月30日に六本木の自身が所属するCD制作会社「D.OFFICE」の事務所にて、コカインを所持。また、1月に都内でコカインを使用しており、容疑を認めているという。同事件では練マザファッカーのPIT Gobを含む4人が逮捕されている。

なお、2月11日に発売予定だったニューアルバム『JUST BALLIN' NOW』の発売が中止になったほか、D.Oが参加している楽曲の配信も全て停止されている。

  • HOME
  • Music
  • 「練マザファッカー」リーダーのD.Oが逮捕、アルバムなど発売停止

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて