「NANZUKA UNDERGROUND」が白金に移転、高橋コレクションは日比谷へ

渋谷のギャラリー「NANZUKA UNDERGROUND」が、渋谷から白金のギャラリーコンプレックスビル2階に移転する。

ギャラリーコンプレックスビルは現在、山本現代、児玉画廊などが拠点を構えており、NANZUKA UNDERGROUNDは日比谷に移転予定の高橋コレクションの跡を引き継ぐ形で移転するという。なお、渋谷のスペースは今後、複合カルチャーを発信基地となるオルタナティブスペース[ NZ ]として、活動を続けるとのこと。

新スペースでの展示は4月4日(土)からスタートする三嶋章義個展『FAMILY』が予定されている。

  • HOME
  • Art,Design
  • 「NANZUKA UNDERGROUND」が白金に移転、高橋コレクションは日比谷へ

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて